ベージュ×ブラックの特別な「FJクルーザー」登場

2017.09.12 自動車ニュース
「トヨタFJクルーザー“ファイナルエディション”」
「トヨタFJクルーザー“ファイナルエディション”」拡大

トヨタ自動車は2017年9月12日、SUV「FJクルーザー」の特別仕様車「Final Edition(ファイナルエディション)」を発表した。同年10月16日に販売を開始する。

 
ベージュ×ブラックの特別な「FJクルーザー」登場の画像拡大
 
ベージュ×ブラックの特別な「FJクルーザー」登場の画像拡大

今回のファイナルエディションは、特別設定色のベージュで統一されたボディーカラーやシート表皮、センタークラスターガーニッシュが特徴。さらに、内外装の随所にブラック塗装が施されているほか、20インチアルミホイールやサイドステップなどでドレスアップされている。

価格は349万2720円。

(webCG)

関連キーワード:
FJクルーザー, トヨタ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.10.24 試乗記 長く国内販売が停止していた「トヨタ・ハイラックス」が復活。世界を舞台に活躍するピックアップトラックは、日本の道でどんな走りを見せるのか? オンロードとオフロードで、その実力をチェックした。
  • スズキ・ジムニーシエラ(4WD/4AT)【試乗記】 2018.10.4 試乗記 2018年7月の登場以来、各方面で好評を博す新型「スズキ・ジムニー/ジムニーシエラ」。しかしいざ買うとなると、何を基準に、どんな仕様を選べばいいのか? すっかり新型が気に入ったというサトータケシが、ジムニーシエラの試乗を通して持論を開陳した。
  • スズキ・ジムニーXC(4WD/4AT)【試乗記】 2018.10.12 試乗記 20年ぶりのフルモデルチェンジでデビューするや、たちまち入手困難となっている新型「ジムニー」。かくも絶大な支持を集める理由はどこにあるのか? その長所、そして短所を、ATの最上級グレードに試乗して確かめた。
  • マツダ・アテンザワゴン25S Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2018.10.9 試乗記 2012年のデビュー以来、4度目のマイナーチェンジを行った「アテンザ」は、マツダのフラッグシップモデルとして“走るよろこび”をより追求したという。地道に改良を重ね進化を続けるという手法は、欧州ブランドでは当たり前のように聞くが、日本車では珍しいともいえる。その仕上がりは?
ホームへ戻る