ライフスタイルブランドとコラボした「ルノー・カングー」の限定車発売

2017.09.14 自動車ニュース
「ルノー・カングー ラ・タント・イレーズ」
「ルノー・カングー ラ・タント・イレーズ」拡大

ルノー・ジャポンは2017年9月14日、「カングー」に特別仕様車「ラ・タント・イレーズ」を設定し、60台の台数限定で発売した。価格は274万円。

 
ライフスタイルブランドとコラボした「ルノー・カングー」の限定車発売の画像拡大
 
ライフスタイルブランドとコラボした「ルノー・カングー」の限定車発売の画像拡大
 
ライフスタイルブランドとコラボした「ルノー・カングー」の限定車発売の画像拡大

森をイメージしたというグリーンの専用ボディーカラーをまとう今回の限定車は、テントを中心にバッグや雑貨などフレンチデザインの商品を展開するライフスタイルブランド「ラ・タント・イレーズ」とのコラボレーションによるもの。

同社のデザインによる、水面に映るテントをイメージしたデカールと専用シートカバー/アームレストカバー、さらにマルチルーフレールを装備するほか、成約記念品としてラ・タント・イレーズ製のテント「No.1イル・ド・ユー」と限定スウェットパーカー(S、Mそれぞれ1着)、限定カップルバッグがプレゼントされる。

特別装備の内容は以下の通り。

  • 専用ボディーカラー「ヴェールジャッド」
  • 専用デザインデカール
  • シルバー&ブラックフロントバンパー
  • ブラックリアバンパー
  • マルチルーフレール
  • 専用CABANA製シートカバー/フロントアームレストカバー

(webCG)

関連キーワード:
カングー, ルノー, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・メガーヌ ルノースポール(FF/6AT)【試乗記】 2018.9.8 試乗記 “FF最速”の称号を賭け、日独のライバルとしのぎを削るフランスの高性能ホットハッチ「ルノー・メガーヌ ルノースポール」。その新型がいよいよ日本に導入された。よりマニア度を増した足まわりと、新開発の直噴ターボエンジンが織り成す走りを報告する。
  • トヨタ・カローラ スポーツ ハイブリッドG“Z”(FF/CVT)【試乗記】 2018.9.7 試乗記 トヨタ伝統のロングセラーである「カローラ」シリーズに、久々のハッチバック「カローラ スポーツ」が登場。ライバルひしめくCセグメントのど真ん中に投入されたニューモデルの出来栄えを、ハイブリッドモデルの試乗を通して確かめた。
  • トヨタ・クラウン2.0 RSアドバンス(FR/8AT)【試乗記】 2018.9.4 試乗記 新しいユーザー層に訴求すべく、従来モデルとは趣を異にするパーソナル志向のセダンとして登場した15代目「トヨタ・クラウン」。その中でも、最もドライバーオリエンテッドな2リッターターボの「RSアドバンス」に試乗し、変革の成果を確かめた。
  • トヨタ・カローラ スポーツG(FF/CVT)【試乗記】 2018.8.15 試乗記 歴史ある「カローラ」の名が与えられた、トヨタの新型ハッチバック「カローラ スポーツ」。先進の装備がセリングポイントであるものの、試乗して何より感心したのは、クルマとしての基本的な作りのよさだった。
  • レクサスUX200プロトタイプ/UX250hプロトタイプ【海外試乗記】 2018.9.17 試乗記 世界的な激戦区となっているCセグメント級SUVのカテゴリーに「レクサスUX」が登場。新開発のパワーユニットが話題だが、ガソリンモデルも魅力的な仕上がりに。細やかな心配りが随所に見られるニューモデルは、レクサスらしい穏やかな気配をまとっていた。
ホームへ戻る