「MINIクロスオーバー」にエントリーモデル「ONE」が登場

2017.10.05 自動車ニュース
「MINI ONEクロスオーバー」
「MINI ONEクロスオーバー」拡大

BMWジャパンは2017年10月5日、「MINIクロスオーバー」のラインナップに「MINI ONEクロスオーバー」を追加設定し、販売を開始した。

 
「MINIクロスオーバー」にエントリーモデル「ONE」が登場の画像拡大
 
「MINIクロスオーバー」にエントリーモデル「ONE」が登場の画像拡大

MINI ONEクロスオーバーは、1.5リッター直3ターボエンジン(最高出力102ps/4100rpm、最大トルク180Nm/1200-3800rpm)を搭載する、MINIクロスオーバーのエントリーモデル。

「16インチアロイホイール リヴォレットスポーク」と「ルーフレール」が与えられるほか、「MINIナビゲーションシステム」や、専用のアプリと連動可能な「MINIコネクテッド」などが標準装備される。

同車の主な装備は、以下の通り。

  • 16インチアロイホイール リヴォレットスポーク
  • ルーフレール
  • ホワイトターンシグナルライト
  • エクステリアミラーパッケージ
  • ヒーテッドウインドスクリーン
  • リアフォグランプ
  • クロスシート ファイヤーワークカーボンブラック
  • インテリアサーフェス ヘイジーグレー
  • ストレージコンパートメントパッケージ
  • カラーライン カーボンブラック
  • MINIナビゲーションシステム
  • MINIコネクテッド

価格は335万円。

(webCG)

関連キーワード:
MINIクロスオーバー, MINI, 自動車ニュース