「日産ノート」にSUVテイストの特別仕様車「シーギア」登場

2017.10.31 自動車ニュース
「日産ノートe-POWERシーギア ツーリングパッケージ」
「日産ノートe-POWERシーギア ツーリングパッケージ」拡大

日産自動車は2017年10月30日、コンパクトハッチバック車「ノート」に特別仕様車「C-Gear(シーギア)」を設定し、同日受注を開始した。

 
「日産ノート」にSUVテイストの特別仕様車「シーギア」登場の画像拡大
シートクロスにはグリーンがあしらわれる。
シートクロスにはグリーンがあしらわれる。拡大
オプションの「ツーリングパッケージ」に含まれる16インチアルミホイール。
オプションの「ツーリングパッケージ」に含まれる16インチアルミホイール。拡大

今回のシーギアは、専用の内外装パーツの装着により、ノートの持つアクティブ感を強調したとうたわれる、SUVテイストの特別仕様車である。

ダークメタリック色のスタイリングガードやホイールアーチガーニッシュのほか、専用デザインの15インチアルミホイール、グリーン色をあしらった専用シートクロスを装備する。

また、ハイブリッド車の「ノートe-POWER Xシーギア」には、ボディー補強や専用チューニングのサスペンション、電動パワーステアリング、加速性能を高める「ファインレスポンスVCM(ビークルコントロールモジュール)」、専用デザインの16インチアルミホイールからなる「ツーリングパッケージ」もオプションで用意されている。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • ノートXシーギア:177万2280円
  • ノートX FOURシーギア:198万8280円
  • ノートe-POWER Xシーギア:223万5600円

(webCG)

関連キーワード:
ノート, 日産, 自動車ニュース

日産 ノート の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ノート 2020.11.24 画像・写真 日産がコンパクトハッチバック「ノート」をフルモデルチェンジ。2020年11月24日、3代目となる新型を発表した。2021年に発売されるEV「アリア」とともに新生日産を代表するクルマと位置づけられる最新型の姿を、写真で紹介する。
  • 日産ノートX(FF)【試乗記】 2021.2.19 試乗記 いろいろあった日産だが、新型「ノート」の出来栄えをみると完全復活が近いようだ。第2世代へと移行した電動パワートレイン「e-POWER」やマップデータとの連携機能を備えた運転支援システム「プロパイロット」の仕上がり具合を報告する。
  • トヨタ・ヤリス 2019.10.16 画像・写真 国内では「ヴィッツ」の名で販売されてきた、トヨタのコンパクトハッチバック「ヤリス」がフルモデルチェンジ。2020年2月の発売を前に世界初公開された新型の姿を、写真で紹介する。
  • ホンダ・シビック タイプR(後編) 2021.4.11 思考するドライバー 山野哲也の“目” レーシングドライバー山野哲也が最新の「ホンダ・シビック タイプR」に試乗。足まわりが「動くべき方向にしか動かない」。これこそがタイプRの驚異的な運動性能を支えている最大のポイントだと山野は熱弁をふるうのだった。
  • 日産は新型「エクストレイル」を出展【上海モーターショー2021】 2021.3.26 自動車ニュース 日産自動車は2021年3月26日、中国で開催予定の上海モーターショー2021(会期:4月21日~28日)への出展概要を発表した。新型「エクストレイル」を中国では初めて展示するほか、電動パワートレイン「e-POWER」の中国市場への導入を発表する予定となっている。
ホームへ戻る