トヨタが「プリウスα」を一部改良 特別仕様車も設定

2017.11.21 自動車ニュース
「トヨタ・プリウスα G“ツーリングセレクション”」(5人乗り)
「トヨタ・プリウスα G“ツーリングセレクション”」(5人乗り)拡大

トヨタ自動車は2017年11月21日、「プリウスα」に一部改良を実施し、同年12月1日に発売すると発表した。

「S“ツーリングセレクション”」
(5人乗り)のインテリア。
「S“ツーリングセレクション”」
	(5人乗り)のインテリア。拡大
特別仕様車「S“tune BLACK II”」。
特別仕様車「S“tune BLACK II”」。拡大

今回の一部改良では、運転支援システムの「Toyota Safety Sense P」を全車標準装備化。また、ボディーカラーを新規設定色の「ダークレッドマイカメタリック」「スティールブロンドメタリック」を含む、全9色の設定とした。

同時に、内外装を黒でコーディネートした特別仕様車「S“tune BLACK II”」を設定した。

価格は256万5000円から346万5720円。特別仕様車のS“tune BLACK II”は、5人乗り仕様が278万3160円、7人乗り仕様が298万9440円となっている。

(webCG)
 

関連キーワード:
プリウスα, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ プリウスα の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・シエンタ ファンベースG(FF/CVT)【試乗記】 2019.1.10 試乗記 トヨタの人気ミニバン「シエンタ」に、3列目シートを取り払った5人乗り仕様「ファンベース」が追加された。乗車可能人数を削減してまで手にした広いラゲッジスペースは、家族にどのような世界を見せてくれるのだろうか。
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX・Honda SENSING Elite(4WD/7AT)【試乗記】 2021.4.2 試乗記 ホンダが世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化。そのシステム「トラフィックジャムパイロット」を搭載したセダン「レジェンド」の試乗を通し、現時点における世界最新の運転支援機能の実力や、既存のシステムとの違いをリポートする。
  • ホンダS660モデューロX バージョンZ(MR/6MT)【試乗記】 2021.3.27 試乗記 ファンに惜しまれながらも、モデルライフの終了が決定した「ホンダS660」。最後のコンプリートカーとなる「モデューロX バージョンZ」の仕上がりは? ベース車両とサーキットで乗り比べ、その走りをチェックした。
  • 三菱エクリプス クロスP(4WD)【試乗記】 2021.3.25 試乗記 三菱のクロスオーバーSUV「エクリプス クロス」に、「アウトランダー」ゆずりの電動パワートレインを搭載したPHEVが登場。ハイテクの電動四駆と引き締まった高剛性ボディー、おうようなクルマの挙動が織り成すその走りは、三菱製4WD車の伝統を感じさせるものだった。
ホームへ戻る