トヨタが「プリウスα」を一部改良 特別仕様車も設定

2017.11.21 自動車ニュース
「トヨタ・プリウスα G“ツーリングセレクション”」(5人乗り)
「トヨタ・プリウスα G“ツーリングセレクション”」(5人乗り)拡大

トヨタ自動車は2017年11月21日、「プリウスα」に一部改良を実施し、同年12月1日に発売すると発表した。

「S“ツーリングセレクション”」
(5人乗り)のインテリア。
「S“ツーリングセレクション”」
	(5人乗り)のインテリア。拡大
特別仕様車「S“tune BLACK II”」。
特別仕様車「S“tune BLACK II”」。拡大

今回の一部改良では、運転支援システムの「Toyota Safety Sense P」を全車標準装備化。また、ボディーカラーを新規設定色の「ダークレッドマイカメタリック」「スティールブロンドメタリック」を含む、全9色の設定とした。

同時に、内外装を黒でコーディネートした特別仕様車「S“tune BLACK II”」を設定した。

価格は256万5000円から346万5720円。特別仕様車のS“tune BLACK II”は、5人乗り仕様が278万3160円、7人乗り仕様が298万9440円となっている。

(webCG)
 

関連キーワード:
プリウスα, トヨタ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・フリード ハイブリッドEX/トヨタ・シエンタ ハイブリッドG 6人乗り【試乗記】 2017.2.6 試乗記 小さな車体で、みんなで乗れて、いろいろな物が積み込める――欲張りなニーズに応える人気のコンパクトミニバン、「トヨタ・シエンタ」と「ホンダ・フリード」を乗り比べ、それぞれの個性を浮き彫りにした。
  • トヨタ・アルファード エグゼクティブラウンジS(4WD/CVT)【試乗記】 2018.3.16 試乗記 あたりを払うかのような見た目の迫力と、使い勝手に優れた装備で人気のミニバン「トヨタ・アルファード」がマイナーチェンジ。2列目が“主役”のトップグレード「エグゼクティブラウンジS」に試乗し、最新型の出来栄えを確かめた。
  • トヨタ・ヴェルファイアZG(FF/8AT)【試乗記】 2018.3.9 試乗記 トヨタのフラッグシップミニバンとして、根強い人気を誇る「アルファード/ヴェルファイア」。極東の自動車大国・ニッポンで、コワモテの四角い高級車がここまで支持を集める理由とは何か? その文化的背景と、高級ミニバンの歩むべき道について考えてみた。
  • トヨタ・プリウスα シリーズ(FF/CVT)【動画試乗記】 2011.7.27 試乗記 トヨタ・プリウスα Gツーリングセレクション スカイライトパッケージ(FF/CVT)/Sツーリングセレクション(FF/CVT)
    ……400万7450円/338万6950円

    好調な売れ行きを見せる「プリウス」のワゴンモデル「プリウスα」。5人乗りと7人乗りに試乗した塩見 智が、その違いを動画でリポートする。
  • トヨタ・クラウン2.0 RSアドバンス(FR/8AT)【試乗記】 2018.9.4 試乗記 新しいユーザー層に訴求すべく、従来モデルとは趣を異にするパーソナル志向のセダンとして登場した15代目「トヨタ・クラウン」。その中でも、最もドライバーオリエンテッドな2リッターターボの「RSアドバンス」に試乗し、変革の成果を確かめた。
ホームへ戻る