アウディ、「TT」シリーズの装備と価格を変更

2011.08.03 自動車ニュース

アウディ、「TT」シリーズの装備と価格を変更

アウディジャパンは、「アウディTT」シリーズの装備と価格を変更した。新価格は2011年7月26日から適用されている。

今回の変更では、「LEDライセンスプレートライト」が全車に、室内灯や間接照明の機能をもつ「LEDインテリアライトパッケージ」がクーペモデルに与えられた。

価格は以下のとおり。全車、従来比1万円アップとなっている。

・TTクーペ 2.0TFSI:461万円
・TTクーペ 2.0TFSIクワトロ:520万円
・TTロードスター2.0TFSIクワトロ:535万円
・TTSクーペ:694万円
・TT RSクーペ:864万円


また、専用のフロントバンパーやリアディフューザー、スポーツシート、スポーツサスペンションなどがセットになったオプション「S-lineパッケージ」の価格が、モデルごとに引き下げられた。(カッコ内はこれまでとの価格差)

・TTクーペ2.0TFSI:38万円(−10万円)
・TTクーペ 2.0TFSIクワトロ:32万円(−8万円)
・TTロードスター2.0TFSIクワトロ:38万円(−10万円)


(webCG 曽宮)

「アウディTTクーペ」
「アウディTTクーペ」 拡大

関連キーワード:
TTクーペ, TTロードスター, TTSクーペ, TT RSクーペ, アウディ, 自動車ニュース

アウディ TTクーペ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • アウディTTクーペ 2.0 TFSIクワトロ(4WD/6AT)【ブリーフテスト】 2015.10.30 試乗記 アウディのコンパクトクーペ&ロードスター「TT」が、フォルクスワーゲングループの「MQB」モジュールを用いた3代目にモデルチェンジ。クーペの4WDモデルに試乗し、ブランドイメージをけん引する本格スポーツカーへの脱皮をもくろむ、新型の実力をはかった。
  • BMW M235i xDriveグランクーペ(4WD/8AT)/220dグランクーペ(FF/8AT)【海外試乗記】 2020.2.27 試乗記 2020年春に日本の道を走り始めるBMWのニューモデル「2シリーズ グランクーペ」。コンパクトな4ドアクーペの走りには、どんな特徴があるのか? 駆動方式やパワーユニットの異なる2モデルにポルトガルで試乗した。
  • アルピーヌA110S(MR/7AT)【試乗記】 2020.2.26 試乗記 新生「アルピーヌA110」のハイパフォーマンスバージョン「A110S」に試乗。+40PSのエンジンパワーと固く引き締められた足まわりがもたらした、ノーマルモデルとの走りの違いをリポートする。
  • メルセデス・ベンツSL400(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.31 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップロードスター「SL」に試乗。マイナーチェンジを受けて数々の新技術が投入された最新型の走りやいかに? 従来の「SL350」に代わる新しいエントリーグレード「SL400」のステアリングを握った。
ホームへ戻る