イタリアブルーが鮮やかな「フィアット500」の限定車発売

2018.04.12 自動車ニュース
「フィアット500ミラー」
「フィアット500ミラー」拡大

FCAジャパンは2018年4月12日、「フィアット500」に特別仕様車「Mirror(ミラー)」を設定し、同年4月14日に100台の台数限定で発売すると発表した。

 
イタリアブルーが鮮やかな「フィアット500」の限定車発売の画像拡大
 
イタリアブルーが鮮やかな「フィアット500」の限定車発売の画像拡大
 
イタリアブルーが鮮やかな「フィアット500」の限定車発売の画像拡大

今回のフィアット500ミラーは、1.2リッター直4エンジン(最高出力69ps/最大トルク102Nm)を搭載する「1.2ポップ」をベースに、ボディーカラーに通常のラインナップには設定のない「イタリアブルー」を採用した限定車である。

エクステリアには、通常は装備されないフォグライトのほか、専用バッジや専用15インチアルミホイール、クローム仕上げのエクステリアミラーハウジングなどが装着される。

インテリアはアイボリーを基調としたコーディネートとすることで、鮮やかなボディーカラーを際立たせている。

なお、車名のミラーは、乗り手の思いが「鏡」のように反映されるというコンセプトに由来するという。

価格は205万2000円。

(webCG)

関連キーワード:
500, フィアット, 自動車ニュース

フィアット 500 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フィアット・パンダ クロス4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2021.3.24 試乗記 見た目は驚くほど個性的だが、その走りに、他のクルマでは得難い特徴はあるか? フィアットのマニアックなコンパクトクロスオーバー「パンダ クロス4×4」の乗り味を、北海道の雪道でチェックした。
  • フィアット・パンダ4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2014.11.21 試乗記 「フィアット・パンダ」シリーズの名脇役「4×4(フォー バイ フォー)」が帰ってきた。0.9リッターのツインエアエンジンに6MTを組み合わせ、足元を4WDシステムで固めた小さな万能車。その“冒険力”はいかに?
  • 台数限定215台 オフロードテイストの「フィアット・パンダ クロス4×4」が再登場 2021.4.14 自動車ニュース FCAジャパンは2021年4月13日、クロスオーバーSUV「フィアット・パンダ クロス4×4」を215台の台数限定で、同年4月24日に発売すると発表した。標準モデルには設定のない「モードグレー」の外装色を採用している。
  • フィアット・パンダ クロス4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2020.12.9 試乗記 「フィアット・パンダ」のクロスオーバーモデル「パンダ クロス4×4」が日本に上陸。黄色いボディーにまるで開発テスト車のようなフロントマスクを組み合わせたド派手な個性派の実力を、高速道路や林道で試してみた。
  • ドリキン土屋圭市「フィットe:HEV Modulo X」を語る 2021.9.13 こだわりの最新Modulo X<AD> ただのコンパクトカーじゃない。カッコだけのスポーツ仕様でもない。「フィットe:HEV Modulo X」だから味わえる気持ちいい走りの秘密について、開発に関わった土屋圭市氏が熱く語った。
ホームへ戻る