テーマは“夏のヴァカンス”、「ルノー・カングー」の限定車発売

2018.05.14 自動車ニュース
「ルノー・カングー クルール」。写真のボディーカラーはフレンチアルプスの山々を囲む空の青をイメージしたという「ブルーシエルメタリック」。
「ルノー・カングー クルール」。写真のボディーカラーはフレンチアルプスの山々を囲む空の青をイメージしたという「ブルーシエルメタリック」。拡大

ルノー・ジャポンは2018年5月13日、「カングー」に特別仕様車「クルール」を設定し、同年5月24日に200台の台数限定で発売すると発表した。

こちらはフレンチアルプスの山並みを彩る緑をイメージしたという「ヴェールモンターニュメタリック」。
こちらはフレンチアルプスの山並みを彩る緑をイメージしたという「ヴェールモンターニュメタリック」。拡大
第8弾となる「カングー クルール」は、2018年5月13日に開催されたファンミーティング「第10回カングージャンボリー」でお披露目された。(写真=大音安弘)
第8弾となる「カングー クルール」は、2018年5月13日に開催されたファンミーティング「第10回カングージャンボリー」でお披露目された。(写真=大音安弘)拡大

カングー クルールは、日本オリジナルのボディーカラーが与えられた特別仕様車である。過去にも同名の限定車が設定されており、今回はその第8弾モデルとなる。

今回のボディーカラーは「夏のヴァカンス」がテーマ。“夏のヴァカンスで多くの人が訪れるフレンチアルプス。その山並みを彩る緑と、山々を囲む空の青をイメージ”したという「ヴェールモンターニュメタリック」および「ブルーシエルメタリック」の2色が用意される(各100台限定)。

このほか、ブラックの前後バンパーやドアミラー、ボディーカラーと同色のフロントグリルブレードも装備する。

また、成約特典として、フランス発のスキンケアブランド、ラ ロッシュ ポゼのUVケアアイテムがプレゼントされる。

価格は259万9000円。

(webCG)

関連キーワード:
カングー, ルノー, 自動車ニュース

ルノー カングー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る