特別なカラーをまとう「ホンダ・スーパーカブ」限定発売

2018.08.01 自動車ニュース
「ホンダ・スーパーカブ50・60周年アニバーサリー」
「ホンダ・スーパーカブ50・60周年アニバーサリー」拡大

本田技研工業は2018年8月1日、「スーパーカブ」の特別仕様車「スーパーカブ50・60周年アニバーサリー」「スーパーカブ110・60周年アニバーサリー」を発表した。同年10月31日までの期間限定で注文を受け付け、11月22日に発売する。

「マグナレッド」のボディーカラーが採用された限定車「60周年アニバーサリー」。レッグシールドやサイドカバーは「バージンベージュ」となる。
「マグナレッド」のボディーカラーが採用された限定車「60周年アニバーサリー」。レッグシールドやサイドカバーは「バージンベージュ」となる。拡大
「スーパーカブ110・60周年アニバーサリー」
「スーパーカブ110・60周年アニバーサリー」拡大
「ナイセスト・ピープル・キャンペーン」のポスター(1963年当時のもの)。
「ナイセスト・ピープル・キャンペーン」のポスター(1963年当時のもの)。拡大

今回の60周年アニバーサリーは、1963年に米国で展開された広告「ナイセスト・ピープル・キャンペーン」のイメージイラストをモチーフとしたカラーリングが特徴。「マグナレッド」を主体とするボディーカラーを採用した上で、2トーン仕様のシートやブラック塗装のリアキャリアが装着されている。

特別装備として、スーパーカブ誕生60周年の記念エンブレム(サイドカバーおよびキー)も添えられる。

価格は以下の通り。

  • スーパーカブ50・60周年アニバーサリー(49cc):24万3000円
  • スーパーカブ110・60周年アニバーサリー(109cc):28万6200円

(webCG)

関連キーワード:
スーパーカブ, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る