アウディが「Q2」の仕様を変更、安全装備の設定を拡大

2018.09.20 自動車ニュース

アウディ ジャパンは2018年9月20日、コンパクトSUV「Q2」の仕様を一部変更し、販売を開始した。

今回の変更では、上級グレードに装備される自動緊急ブレーキ「アウディプレセンスフロント」やレイン/ライトセンサーをベースグレードの「30 TFSI」にも標準で採用。オプション装備の拡充も図っており、「30 TFSIスポーツ」「35 TFSIシリンダーオンデマンド スポーツ」に、内外装をスポーティーなデザインとする「S lineパッケージ」を導入した。

価格は299万円から411万円。

(webCG)

「アウディQ2」(「S lineパッケージ」装着車)
「アウディQ2」(「S lineパッケージ」装着車)拡大

関連キーワード:
Q2, アウディ, 自動車ニュース

アウディ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディQ2 2017.4.26 画像・写真 アウディが新型の小型SUV「Q2」の日本導入を発表。機械式駐車場にも入るボディーサイズが特徴で、1リッターと1.4リッターの2種類のターボエンジンが用意されている。アウディSUV製品群の末っ子にあたる、ニューモデルの姿を写真で紹介する。
  • スタイリッシュな外観と充実装備が特徴 アウディの「Q2」と「A3」に限定車 2019.11.19 自動車ニュース アウディ ジャパンは2019年11月19日、「Q2」および「A3」に特別仕様車「Q2 ♯コントラストスタイリング」と「A3ブラックスタイリング」をそれぞれ設定し、前者が375台、後者が625台(「スポーツバック」が375台/「セダン」が250台)の台数限定で販売を開始した。
  • 独アウディが新型SUV「Q3スポーツバック」を発表 クーペライクなエクステリアを採用した「Q3」の派生モデル 2019.7.24 自動車ニュース 独アウディは2019年7月24日(現地時間)、コンパクトSUV「アウディQ3スポーツバック」の概要を発表した。2017年7月に発表された2代目「Q3」(日本未導入)の派生モデルで、クーペライクなボディースタイルが特徴となる。
  • フィアット500Xクロス(FF/6AT)【試乗記】 2019.6.19 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」が、デビューから5年を経てマイナーチェンジを受けた。エクステリアデザインに手が加わるとともに、新世代の1.3リッター直4ターボエンジンが採用されたイタリアンSUVの出来栄えをチェックする。
  • アウディQ2 1.0 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2017.8.7 試乗記 アウディのSUV製品群である「Q」シリーズの末っ子こと「Q2」。“ポリゴン”をモチーフにしたという、ユニークなスタイリングが目を引くニューフェイスの出来栄えを、中間グレードの「1.0 TFSIスポーツ」で試した。
ホームへ戻る