アウディが「Q2」の仕様を変更、安全装備の設定を拡大

2018.09.20 自動車ニュース

アウディ ジャパンは2018年9月20日、コンパクトSUV「Q2」の仕様を一部変更し、販売を開始した。

今回の変更では、上級グレードに装備される自動緊急ブレーキ「アウディプレセンスフロント」やレイン/ライトセンサーをベースグレードの「30 TFSI」にも標準で採用。オプション装備の拡充も図っており、「30 TFSIスポーツ」「35 TFSIシリンダーオンデマンド スポーツ」に、内外装をスポーティーなデザインとする「S lineパッケージ」を導入した。

価格は299万円から411万円。

(webCG)

「アウディQ2」(「S lineパッケージ」装着車)
「アウディQ2」(「S lineパッケージ」装着車)拡大

関連キーワード:
Q2, アウディ, 自動車ニュース

アウディ Q2 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディがコンパクトSUV「Q2」の改良モデルを発表 2021年前半に日本に導入 2020.9.2 自動車ニュース アウディがコンパクトSUV「Q2」に改良を実施。外観デザインを変更するとともに、装備の拡充を図った。またコネクテッドサービス「Audi connect」についても、携帯端末で車両の施錠解錠などができる機能を追加。日本導入は2021年前半を予定している。
  • アウディがコンパクトSUV「Q2」を発表 2017.4.26 自動車ニュース アウディが全長4.2mのコンパクトSUV「Q2」を6月中旬に発売すると発表した。エンジンは1リッター直3ターボと1.4リッター直4ターボの2種類で、駆動方式はFFのみ。価格は299万円から405万円となっている。
  • 「アウディQ2」のクリーンディーゼル車が登場 2020.11.4 自動車ニュース アウディ ジャパンは2020年11月4日、コンパクトSUV「アウディQ2」にクリーンディーゼルエンジンを搭載する新グレード「35 TDIスポーツ」を追加設定し、同年12月に発売すると発表した。
  • フォルクスワーゲンTクロス 2019.11.27 画像・写真 フォルクスワーゲンの最も小さなSUV「Tクロス」が、いよいよ日本に導入された。ゆとりの車内空間と充実した装備が自慢のニューモデルは、ライバルがしのぎを削るコンパクトSUV市場で成功なるか? 導入記念モデルの詳細な姿を、発表会の様子とともに紹介する。
  • 独自のカラーリングでそれぞれ違った個性を表現 「アウディQ2」に2タイプの限定車登場 2019.7.17 自動車ニュース アウディ ジャパンは2019年7月17日、「Q2」に「♯パッション」および「♯ブラックエレガンス」の2タイプの特別仕様車を設定し、販売を開始した。カタログモデルとは異なるカラーリングを採用し、Q2の高いデザイン性をさらに強調するとうたわれている。
ホームへ戻る