ボルボが新型「V60クロスカントリー」を発表

2018.09.26 自動車ニュース
「ボルボV60クロスカントリー」
「ボルボV60クロスカントリー」拡大

スウェーデンのボルボ・カーズは2018年9月25日(現地時間)、新型「ボルボV60クロスカントリー」を発表した。

 
ボルボが新型「V60クロスカントリー」を発表の画像拡大
 
ボルボが新型「V60クロスカントリー」を発表の画像拡大
 
ボルボが新型「V60クロスカントリー」を発表の画像拡大
 
ボルボが新型「V60クロスカントリー」を発表の画像拡大

ボルボV60クロスカントリーは、ミドルクラスワゴン「V60」をベースにオフロード走破性能を高めたクロスオーバーモデルである。

シャシーやサスペンションには独自の改良が施されており、最低地上高はベースとなったV60より75mmアップ。駆動方式は標準で4WDとなっており、スタビリティーコントロールやコーナートラクションコントロールに加え、ヒルディセントコントロール、オフロード向けのドライビングモードなども搭載されている。

最新のボルボ車らしく運転支援システムは充実しており、130km/hまでの車速域で機能する操舵支援機能付きアダプティブクルーズコントロールなどの先進機能を標準装備。インフォテインメントシステムは4G通信に対応しており、Apple CarPlayやAndroid Autoなどといった携帯端末のミラーリングも可能となっている。

パワートレインは2リッターガソリンターボエンジン「T5」と2リッターディーゼルターボエンジン「D4」の2種類で、追ってマイルドハイブリッド車やプラグインハイブリッド車も追加される予定だ。

(webCG)

新型「ボルボV60クロスカントリー」のより詳しい写真はこちら

関連キーワード:
V60クロスカントリー, ボルボ, 自動車ニュース