トヨタ、新型「スープラ」をデトロイトモーターショーで発表

2018.10.31 自動車ニュース
2018年7月、イギリスのグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで公開された「トヨタ・スープラ」の試作車。
2018年7月、イギリスのグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで公開された「トヨタ・スープラ」の試作車。拡大

トヨタ自動車は2018年10月31日、アメリカ・ミシガン州デトロイトにおいて2019年1月14日~27日の日程で開催される北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)において、新型「スープラ」を初披露すると発表した。

「トヨタ・スープラ」の試作車は、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで実際に走行を披露した。
「トヨタ・スープラ」の試作車は、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで実際に走行を披露した。拡大
「トヨタ・スープラ」試作車のリアビュー。
「トヨタ・スープラ」試作車のリアビュー。拡大
2018年3月のジュネーブモーターショーで発表された「トヨタGRスープラ レーシングコンセプト」。
2018年3月のジュネーブモーターショーで発表された「トヨタGRスープラ レーシングコンセプト」。拡大

スープラは2002年に生産中止となった、トヨタのフラッグシップスポーツカー。同社は2018年3月にスイスで開催されたジュネーブモーターショーでレーシング仕様のコンセプトモデル「GRスープラ レーシングコンセプト」を発表。続いて同年7月にイギリスで開催されたグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードでは試作車を公開し、走行シーンを披露した。

さらに、同年10月には開発の一環として、ドイツのニュルブルクリンク耐久シリーズ(VLN)第9戦に参戦し、完走を果たしている。

新型スープラは、BMWの「Z4」と共同開発されたモデルで、デトロイトモーターショーでの公開後、2019年前半より順次、世界各国で販売を開始する予定だという。

(webCG)

関連キーワード:
スープラ, トヨタ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ86 GR(FR/6MT)【試乗記】 2018.4.5 試乗記 モータースポーツで培ったノウハウを生かし、足まわりやシャシーに特別なチューニングが施された「トヨタ86 GR」。市街地からワインディングロードまで走らせてみると、このモデルならではの“ピュアな味”に驚かされることになった。
  • スバルBRZ STI Sport(FR/6MT)【試乗記】 2018.1.5 試乗記 この秋「スバルBRZ」の最上級グレードとしてラインナップに加わった「STI Sport」。その名のとおりSTIの技術が注がれたこのフラッグシップモデルの走りは、一段とBRZらしい、ピュアでストレートな魅力に満ちたものだった。
  • 「トヨタ86」に黒のアクセントが特徴の新グレード 2017.9.4 自動車ニュース 「トヨタ86」が一部改良。ステアリング機構の取り付け剛性を見直し、足まわりのチューニングを見直すことでハンドリングのダイレクト感を改善した。また新グレードとして、ボディーの各所を黒で塗装した「GT“リミテッド・ブラックパッケージ”」が登場した。
  • トヨタ86 G/86 GT“リミテッド”/86 GT(ブレンボブレーキ装着車)【試乗記】 2016.7.16 試乗記 デビューから4年。FRスポーツカー「トヨタ86」のエンジンや足まわり、デザインに手が加えられた。「車両の性格をより走りに特化させた」というマイナーチェンジの効果やいかに? さまざまなグレードで、その仕上がりを確かめた。
  • メルセデス・ベンツA220 4MATICセダン(4WD/7AT)【海外試乗記】 2018.10.20 試乗記 とどまるところを知らぬメルセデスの新型車攻勢。新型「Aクラス」にも、「ハッチバック」に続いて早くも「セダン」が設定された。ややもすれば「Cクラス」をも食いかねない、ニューフェイスの出来栄えやいかに!? アメリカ・シアトルからの第一報。
ホームへ戻る