「フィアット500」に上質な内外装が魅力の限定車「ルッソ」登場

2018.11.07 自動車ニュース
「フィアット500ルッソ」
「フィアット500ルッソ」拡大

FCAジャパンは2018年11月7日、コンパクトカー「フィアット500」に特別仕様車「Lusso(ルッソ)」を設定し、同年11月17日に発売すると発表した。

 
「フィアット500」に上質な内外装が魅力の限定車「ルッソ」登場の画像拡大
 
「フィアット500」に上質な内外装が魅力の限定車「ルッソ」登場の画像拡大

今回の特別仕様車は、カタログモデルには設定のない1.2リッター直4エンジン搭載モデルの上級グレード「500 1.2ラウンジ」をベースに、ポルトローナ・フラウ社製のレザーシートや、アルミホイール、クローム仕上げのドアミラーカバーを特別装備したモデルである。

ボディーカラーは「ミントグリーン」「ボサノバホワイト」の2色で、ミントグリーンの個体にはブラウンのシート表皮を採用し、ボサノバホワイトの個体については、ブラウンとボルドーの2色のシートを用意。3つのバリエーションから好みの仕様を選ぶことができる。

販売台数は、各仕様100台の計300台。価格はともに240万円。

(webCG)

関連キーワード:
500, フィアット, 自動車ニュース

フィアット 500 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • フィアット・パンダ Easy(FF/5AT)【試乗記】 2013.5.21 試乗記 ツインエアを積んで復活した「フィアット・パンダ」が、日本に上陸。好きな人にはたまらない、その魅力に触れた。
  • 第178回:涙が出るぜ! 不幸のポルシェ 2020.6.2 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第178回は「涙が出るぜ! 不幸のポルシェ」。なぜか愛車が壊れまくってしまう、不運な軍事マニアの実話。動かなくなったポルシェを大事に持っているのはなぜ? 男として、クルマ好きとして譲れない事情とは?
  • 宝石をイメージした「フィアット500」限定発売 2018.10.4 自動車ニュース FCAジャパンは2018年10月3日、エピックブルーの専用ボディーカラーやフラウ社製レザーシートを特徴とする「フィアット500」「フィアット500C」の限定車「Zaffiro(ザッフィロ)」を発表した。同月13日に販売を開始する。
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5MT)【試乗記】 2016.3.22 試乗記 アバルトのパフォーマンスモデル「595コンペティツィオーネ」がマイナーチェンジを受けた。160psから180psに強化されて一段とスポーティーになった同車を、一般道、高速道路、そしてワインディングロードで試乗した。
ホームへ戻る