最新型の「レクサスRC F」がデトロイトでデビュー

2018.12.07 自動車ニュース

トヨタ自動車は2018年12月7日、レクサスブランドの高性能クーペ「RC F」の最新型を2019年の北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー、開催期間:2019年1月14日~27日)に出展すると発表した。

レクサスRC Fは、2014年10月にデビューしたハイパフォーマンスモデル。開発のベースとなる2ドアクーペ「レクサスRC」のマイナーチェンジが2018年10月に実施されたのに伴い、その高性能版も最新型に移行するものと見られる。

詳細はデトロイトモーターショーにおけるレクサスのプレスカンファレンスで明らかにされる。

(webCG)

最新型「レクサスRC F」のイメージ画像
最新型「レクサスRC F」のイメージ画像拡大

関連キーワード:
RC F, レクサス, 自動車ニュース

レクサス RC F の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「トヨタ・スープラ」が17年ぶりに復活 2019.5.17 自動車ニュース トヨタ自動車は2019年5月17日、FRスポーツカー「スープラ」の新型を発表。同日、国内での販売を開始した。3リッター直6ターボと2リッター直4ターボを搭載する、全3グレードがラインナップされる。
  • スバルが「WRX S4/STI」の改良モデルを発表 2019.5.14 自動車ニュース スバルは2019年5月14日、スポーツセダン「WRX S4/STI」の改良モデルを発表した。同年6月27日に販売を開始する。ハイビームアシストの作動車速を従来の40km/hから30km/hとし、トランクの開閉方法を変更。ボディーカラーには新色を導入している。
  • メルセデス・ベンツCLA250 4MATIC(4WD/7AT)/CLA200d(FF/8AT)【海外試乗記】 2019.5.10 試乗記 2013年のデビュー以来、コンパクトな4ドアモデルとして人気を集めてきたメルセデス・ベンツの「CLAクーペ」。2代目となる新型は、基幹車種「Cクラス」の存在をおびやかすほどの完成度を見せてくれた。
  • 運動性能を高めた最新の「レクサスRC F」が国内デビュー 2019.5.13 自動車ニュース トヨタ自動車は2019年5月13日、レクサスの2ドアスポーツクーペ「RC F」のマイナーチェンジモデルを発表し、同日、販売を開始した。新たなフラッグシップモデルとしてレーシングマシンのノウハウを注ぎ込んだ“パフォーマンスパッケージ”を新設定している。
  • BMW 750Li xDrive(4WD/8AT)/745Le(FR/8AT)【海外試乗記】 2019.5.16 試乗記 マイナーチェンジされた「BMW 7シリーズ」に試乗。より存在感を増した“キドニーグリル”の大きさも気になるところだが、その進化の本質は“バイエルンのエンジン工場”ならではのパワートレインの洗練にあった。
ホームへ戻る