【東京オートサロン2019】マツダが新型「マツダ3」を国内初公開

2018.12.18 自動車ニュース
「マツダ3ハッチバック」北米仕様車の用品装着車。国内では初公開となる。
「マツダ3ハッチバック」北米仕様車の用品装着車。国内では初公開となる。拡大

マツダは東京オートサロン2019(開催期間:2019年1月11日~13日)において、新型「マツダ3」(北米仕様車)の用品装着車を日本国内で初公開する。

マツダ3セダン
マツダ3セダン拡大

今年の出展テーマは、「Be a driver. ~マツダの新時代の始まり~」。新型マツダ3の用品装着車3台のほかに、最新の「CX-8」「CX-5」「ロードスター」をベースにした用品装着車を出展する。

さらに、2018年11月に米国で開催された「2018 Global Mazda MX-5 Cup Challenge」(世界一決定戦)に日本代表として参戦した2台のマシンも展示される。

このほかブース内では、新型マツダ3の開発スタッフやデザイナーによる限定セッション(マツダのオフィシャルサイトからの申し込みによる事前抽選制)やMX-5 Cupのレーシングドライバーのトークショーなどが開催される予定だ。

出展予定車のラインナップは以下の通り。

  • 新型マツダ3セダン/マツダ3ハッチバック(北米仕様ベース)
  • 新型マツダ3カスタムスタイル(北米仕様ベース)
  • マツダCX-8カスタムスタイル2019
  • マツダCX-5カスタムスタイル2019
  • マツダ・ロードスター ドロップヘッドクーペ コンセプト
  • マツダ・ロードスター2018 Global Mazda MX-5 Cup Challengeに参戦した日本チーム車両2台(国内シリーズ戦仕様)

(webCG)

関連キーワード:
マツダ3ファストバック, マツダ3セダン, マツダ, 東京オートサロン2019, モーターショー, 自動車ニュース

マツダ マツダ3ファストバック の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ3セダンX Lパッケージ/マツダ3ファストバックXD Lパッケージ【試乗記】 2021.2.10 試乗記 マツダのCセグメントハッチバック/セダン「マツダ3」が、発売から1年半を経て初の商品改良を受けた。外見は(ほぼ)そのままに中身を磨き上げたという今回の改良は、クルマにどのような進化をもたらしたのか? 開発者から聞いた“狙い”とともに報告する。
  • 第200回:色即是空のカーマニア道 2021.2.15 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。個性的なデザインの「マツダ3」は、MT車も用意されるなどカーマニア的にも一目置く存在である。正直デビュー時の走りはイマイチだったが、今回マイナーチェンジモデルに試乗すると、驚きの新発見があった!
  • メルセデス・ベンツEQA250(FWD)【試乗記】 2021.5.31 試乗記 電気自動車のラインナップ強化にいそしむメルセデス・ベンツから、コンパクトSUVタイプの新型車「EQA」が登場。取り回しのしやすさや、デイリーユースでの使い勝手のよさなどがうたわれるニューモデルの仕上がりを報告する。
  • アウディRS Q3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2021.5.15 試乗記 アウディスポーツが手がけたハイパフォーマンスクーペSUV「RS Q3スポーツバック」に試乗。開発にはモータースポーツでの知見を生かし、さらにサーキットで鍛え上げたというその走りを、ロングドライブに連れ出し味わってみた。
  • スバル・インプレッサスポーツSTI Sport(4WD/CVT)【試乗記】 2021.5.14 試乗記 「スバル・インプレッサスポーツ」に新たな最上級グレードとなる「STI Sport」が追加された。車名とグレード名の双方に“スポーツ”と付くマニア待望のSTIチューニングモデルは、一体どんな走りをみせてくれるのだろうか。
ホームへ戻る