【デトロイトショー2019】レクサスが「LCコンバーチブルコンセプト」を発表

2019.01.11 自動車ニュース
レクサスLCコンバーチブルコンセプト
レクサスLCコンバーチブルコンセプト拡大

トヨタ自動車は2019年1月11日、米デトロイトで開催される北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー、開催期間:2019年1月14日~27日)においてコンセプトカー「LCコンバーチブルコンセプト」を世界初公開すると発表した。

 
【デトロイトショー2019】レクサスが「LCコンバーチブルコンセプト」を発表の画像拡大
 
【デトロイトショー2019】レクサスが「LCコンバーチブルコンセプト」を発表の画像拡大
 
【デトロイトショー2019】レクサスが「LCコンバーチブルコンセプト」を発表の画像拡大

レクサスLCコンバーチブルコンセプトは、同ブランドのフラッグシップクーペである「LC」のオープントップモデルを示唆するコンセプトカーであり、「LCのデザインと走行性能が調和した独創的なスタイリングや『より鋭く、より優雅に』をコンセプトとする優れた走りを継承するとともに、コンバーチブルモデルならではの自然との一体感や運転の気持ちよさをもたらす」と説明されている。

特にエクステリアについてはルーフの格納位置にもこだわり、ルーフを開けたときも閉じたときも、流麗なサイドビューを実現。優れた運動性能を予感させる、専用の大径22インチホイールを採用している。

一方インテリアでは、ルーフを開けた際の車外からの見え方や、オープントップ時の開放感と包まれ感のバランスを考慮した空間作りを重視。インテリアカラーは、ボディーカラーに合わせたホワイトとブラックのツートーンとなっている。

(webCG)

関連キーワード:
デトロイトモーターショー2019, レクサス, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
新着記事