「スズキ・ジムニー」ベースのコンプリートカー発売

2019.05.31 自動車ニュース
モンスタースポーツ・タフスタイル
モンスタースポーツ・タフスタイル拡大

タジマモーターコーポレーションのスズキ車を中心としたカスタマイズカー部門であるモンスタースポーツは2019年5月31日、「スズキ・ジムニー」をベースとした新コンプリートカー「TOUGH STYLE(タフスタイル)」を設定し、同年6月1日に注文受け付けを開始すると発表した。

 
「スズキ・ジムニー」ベースのコンプリートカー発売の画像拡大
 
「スズキ・ジムニー」ベースのコンプリートカー発売の画像拡大

タフスタイルのコンセプトは「NO CUTE,GET TOUGH」。愛嬌(あいきょう)のあるノーマルジムニーのエクステリアを一新し、リアルタフギアとしてのワイルドなスタイルを目指した。

その要となるのは前後バンパーやグリルをはじめとした「TOUGH」シリーズのパーツ類。プレーンな印象のエクステリアをワイルド&タフなイメージに一変させつつ、都会的な景観にもマッチする個性的なスタイルを実現したとモンスタースポーツはうたう。ウレタン樹脂製となる前後バンパーにはノーマルのフォグランプが装着可能。

このほか、ハイトアップサスペンションや高性能チューニングマフラーなど、クルマとしての基本性能を高めるカスタマイズも実施。モンスタースポーツが長年のモータースポーツ活動で得たノウハウを投入し、走行安定性と走破性、冷却性能の向上を図っている。

上記の仕様をベースに、顧客の好みに合わせてさらなるカスタマイズを加えることもできるという。

価格はベース車の仕様に応じて異なるが、「XC」グレードの5段MT車ベースの場合で220万4000円から。

(webCG)

関連キーワード:
ジムニー, スズキ, 自動車ニュース