ベントレー、新型「フライングスパー」を6月11日に発表

2019.06.05 自動車ニュース
ベントレー・フライングスパー
ベントレー・フライングスパー拡大

英ベントレー・モーターズは2019年6月5日、4ドアセダンの新型「フライングスパー」を、同年6月11月の午前11時(英国夏時間、日本時間:午後7時)に世界初公開すると発表した。

 
ベントレー、新型「フライングスパー」を6月11日に発表の画像拡大

ベントレー・フライングスパーは、2ドアモデルの「コンチネンタルGT」シリーズと主要コンポーネンツを共有する高性能ラグジュアリーセダンである。

3世代目のモデルとなる今回の新型では、高速走行時の安定性と市街地などでの取りまわしのしやすさを両立すべく、四輪操舵システムを初採用。駆動方式は従来モデルと同じく4WDだが、状況に応じて後輪のみに駆動力を供給する機能も備えている。

また、足まわりには必要に応じてサスペンションの硬さを変化させ、コーナリングフォースに対抗する「ベントレーダイナミックライド」を採用。乗員が不快に感じる可能性のあるボディーロールを最小限に抑え、ハンドリングのよさと快適な乗り心地を追求しているという。

(webCG)

関連キーワード:
フライングスパー, ベントレー, 自動車ニュース

ベントレー フライングスパー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る