BMW 5シリーズにディーゼル×4WDの新グレード スポーティーな内外装も特徴

2019.07.30 自動車ニュース

BMWジャパンは2019年7月26日、「5シリーズ/5シリーズ ツーリング」のラインナップに「523d xDrive Mスピリット」「523d xDriveツーリングMスピリット」を設定し、同日、販売を開始した。

今回追加された523d xDrive Mスピリットと523d xDriveツーリングMスピリットは、2リッター直4ディーゼルエンジンとフルタイム4WD機構を搭載した新グレード。力強い走りと、WLTCモード計測で15.6km/リッターという燃費性能を実現しているという。

また、外装や足まわりには「Mスピリット」と呼ばれる新たな仕様を採用。これは2018年10月に登場した特別仕様車「523i Mスピリット」「523dツーリング Mスピリット」が用いていたもので、Mスポーツサスペンションや専用のステアリングホイールなどからなる「Mスポーツパッケージ」に加え、18インチのアロイホイールが装備されている。

価格は以下の通り。

  • 523d xDrive Mスピリット:750万円
  • 523d xDriveツーリング Mスピリット:782万円

(webCG)

BMW 523d xDrive Mスピリット
BMW 523d xDrive Mスピリット拡大

関連キーワード:
5シリーズ ツーリング, 5シリーズ セダン, BMW, 自動車ニュース

BMW 5シリーズ ツーリング の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る