最高出力440PS! 改良型「ポルシェ・マカン ターボ」の予約受注スタート

2019.10.01 自動車ニュース
ポルシェ・マカン ターボ
ポルシェ・マカン ターボ拡大

ポルシェ ジャパンは2019年10月1日、「マカン ターボ」のマイナーチェンジモデルを導入すると発表し、同日、予約注文受け付けを開始した。

 
最高出力440PS! 改良型「ポルシェ・マカン ターボ」の予約受注スタートの画像拡大
 
最高出力440PS! 改良型「ポルシェ・マカン ターボ」の予約受注スタートの画像拡大

ポルシェ・マカン ターボはSUV「マカン」のトップパフォーマンスグレードであり、搭載される2.9リッターV6ツインターボエンジンは最高出力440PS/最大トルク550N・mを発生。オプションのスポーツクロノパッケージを装着した場合の0-100km/h加速のタイムは4.3秒、最高速は270km/hと公表されている。

価格は1219万1667円(消費税10%を含む)。発売日については、決定次第アナウンスがあるという。

(webCG)

関連キーワード:
マカン, ポルシェ, 自動車ニュース

ポルシェ マカン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ・マカン ターボ(4WD/7AT)【試乗記】 2020.3.27 試乗記 2018年10月にマイナーチェンジが実施された、ポルシェの人気車種「マカン」。数あるグレードのなかでも最高の動力性能を誇る「マカン ターボ」はどのようにリファインされたのか? 最新型の走りをリポートする。
  • ポルシェ・マカンGTS(4WD/7AT)【海外試乗記】 2020.3.7 試乗記 マイナーチェンジされた「ポルシェ・マカン」の最新高性能版「GTS」にポルトガルで試乗。スポーツエキゾーストシステムが組み込まれ、最高出力380PSを発生する新世代のV6ツインターボユニットや、進化した足まわりの実力を日本上陸前に確かめた。
  • ポルシェ・マカンGTS(4WD/7AT)【試乗記】 2018.8.8 試乗記 ポルシェのSUV「マカン」に、装備充実のスポーティーモデル「マカンGTS」が登場。ボディーの大きさや車重を忘れさせるその走りは、往年のFRポルシェにも通じる“小気味よさ”が感じられるものだった。
  • 4人乗り仕様の「ボルボXC90」が生産終了に 日本向け最後の10台が上陸 2020.7.1 自動車ニュース ボルボ・カー・ジャパンは2020年7月1日、「ボルボXC90 T8 Twin Engine AWDエクセレンス」の生産終了に伴い、日本市場向けの最終となる10台を販売すると発表した。
  • ボルボXC60 B5 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2020.6.30 試乗記 順次、全モデルをモーター付きにするというボルボの電動化戦略。その意欲的な計画を支える一台が、セールス好調のSUV「XC60」にも設定された。最新のマイルドハイブリッドシステムを搭載する「XC60 B5」、その走りやいかに?
ホームへ戻る