最高出力440PS! 改良型「ポルシェ・マカン ターボ」の予約受注スタート

2019.10.01 自動車ニュース
ポルシェ・マカン ターボ
ポルシェ・マカン ターボ拡大

ポルシェ ジャパンは2019年10月1日、「マカン ターボ」のマイナーチェンジモデルを導入すると発表し、同日、予約注文受け付けを開始した。

 
最高出力440PS! 改良型「ポルシェ・マカン ターボ」の予約受注スタートの画像拡大
 
最高出力440PS! 改良型「ポルシェ・マカン ターボ」の予約受注スタートの画像拡大

ポルシェ・マカン ターボはSUV「マカン」のトップパフォーマンスグレードであり、搭載される2.9リッターV6ツインターボエンジンは最高出力440PS/最大トルク550N・mを発生。オプションのスポーツクロノパッケージを装着した場合の0-100km/h加速のタイムは4.3秒、最高速は270km/hと公表されている。

価格は1219万1667円(消費税10%を含む)。発売日については、決定次第アナウンスがあるという。

(webCG)

関連キーワード:
マカン, ポルシェ, 自動車ニュース

ポルシェ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ・マカン(4WD/7AT)【試乗記】 2019.7.31 試乗記 ポルシェファミリーの中で、いま最も売れている「マカン」。モデルライフ半ばのマイナーチェンジで持ち前の商品力はどのように高まったのか? ベーシックな2リッター直4モデルに試乗し、その完成度を確かめた。
  • ポルシェ・マカンGTS(4WD/7AT)【試乗記】 2018.8.8 試乗記 ポルシェのSUV「マカン」に、装備充実のスポーティーモデル「マカンGTS」が登場。ボディーの大きさや車重を忘れさせるその走りは、往年のFRポルシェにも通じる“小気味よさ”が感じられるものだった。
  • ポルシェ・マカン ターボ パフォーマンス(4WD/7AT)【試乗記】 2018.8.30 試乗記 「ポルシェ・マカン」のトップパフォーマンスモデル、その名も「マカン ターボ パフォーマンス」に試乗。箱根のワインディングロードで触れることができたのは、最高出力440psという実力のごく一部に過ぎない。それでもなお心に残ったのは“ポルシェイズム”にあふれているということだった。
  • 「ポルシェ・マカン」に新たなトップパフォーマンスモデルが登場 2016.9.2 自動車ニュース 独ポルシェは2016年9月1日、コンパクトSUV「マカン」のモデルラインナップに、「マカン ターボ」のエンジン、ブレーキなどを強化した新たな最上位モデル「マカン ターボ パフォーマンス」を追加すると発表した。
  • 「ポルシェ・マカン」発表会の会場から 2018.12.20 画像・写真 ポルシェ ジャパンは2018年12月19日、フェイスリフトを行った「マカン」を発表した。導入モデル「ファーストエディション」と「シュポルトエディション」も設定。当日の模様を写真で紹介しよう。
ホームへ戻る