自分好みの「アバルト595」をつくれるカスタマイズプログラム「メイク・ユア・スコーピオン」実施

2019.10.25 自動車ニュース

FCAジャパンは2019年10月23日、アバルトブランドの創始者であるカルロ・アバルトの誕生日と星座にちなみ、同年11月15日から12月15日までの期間限定で、「アバルト595」シリーズのカスタマイズプログラム「Make Your Scorpion(メイク・ユア・スコーピオン)」を実施すると発表した。

同プログラムは、通常カタログにはないボディーカラーやパーツ色も用意されたカスタマイズ設定の中からそれらを自由に組み合わせ、自分仕様のアバルト595がオーダーできるというもの。595シリーズの全モデル(「595」「595ツーリズモ」「595Cツーリズモ」「595コンペティツィオーネ」)が対象となる。2018年の同時期にも実施され、前回は全車種合わせて2万1800通りだったバリエーションが、今回は2万8000通り以上に拡大している。

ボディーカラーは、595の場合、通常の3色から15色に、595ツーリズモでは4色から20色に、595Cツーリズモでは5色から22色に、595コンペティツィオーネでは5色から22色に、それぞれ選択肢が拡大する。

また、インテリア、ブレーキキャリパー(595を除く)、ソフトトップ(595Cツーリズモ)の色も自由に変更できるようになり、さらに、デカールやミラーキャップ、ブレンボ製ブレーキやレコードモンツァ(スポーツエキゾーストシステム)といったアクセサリーも変更が可能。全車合わせると、その組み合わせは2万8000通り以上になるという。

同年10月25日に開設されたMake Your Scorpion特設サイトにおいて、期間中はカーコンフィギュレーターを利用し、オンライン上でボディーカラーやインテリアカラー、各パーツカラーの組み合わせを確認しながら、自分好みの仕様をつくり上げることが可能だ。

(webCG)

「アバルト595」シリーズの全ラインナップが「Make Your Scorpion」の対象。2万8000通り以上の組み合わせから、自分好みの一台を構築できる。
「アバルト595」シリーズの全ラインナップが「Make Your Scorpion」の対象。2万8000通り以上の組み合わせから、自分好みの一台を構築できる。拡大

関連キーワード:
595, 595Cツーリズモ, 595ツーリズモ, 595コンペティツィオーネ, アバルト, 自動車ニュース

アバルト 595 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5MT)【試乗記】 2016.3.22 試乗記 アバルトのパフォーマンスモデル「595コンペティツィオーネ」がマイナーチェンジを受けた。160psから180psに強化されて一段とスポーティーになった同車を、一般道、高速道路、そしてワインディングロードで試乗した。
  • アバルト70周年記念モデル「アバルト695 70°Anniversario」国内で初披露 2019.11.11 自動車ニュース FCAジャパンは2019年11月9日、富士スピードウェイで開催した公式イベント「ABARTH DAYS 2019」で、限定車「アバルト695 70°Anniversario(セッタンタ アニヴェルサーリオ)」を日本初公開した。同年11月15日に予約受け付けが開始される。
  • フィアット500Xクロス(FF/6AT)【試乗記】 2019.6.19 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」が、デビューから5年を経てマイナーチェンジを受けた。エクステリアデザインに手が加わるとともに、新世代の1.3リッター直4ターボエンジンが採用されたイタリアンSUVの出来栄えをチェックする。
ホームへ戻る