オールジャパンで目指すは月! トヨタとJAXAとブリヂストンが月面自動車の開発に挑む

2019.10.28 デイリーコラム

「FUTURE EXPO」が面白い!

なにコレ? 話聞いたらこれまたひとつの『プロジェクトX』(古い?)じゃないの? と思っちゃいましたよ。東京モーターショー2019の「FUTURE EXPO」。未来の日本の先進技術を見せる、上野の国立科学博物館の産業版みたいな小さめのエキシビションだけど、聞いてシビれたのは中身の濃さ。顔認証技術を使った仮想店舗やAIを使ったバスケットボールのシュートロボット、水素エネルギーもいいんだけど、小沢の中でサさったのは、トヨタとJAXAが共同開発中の月面探索車と、ブリヂストンが開発中の月面専用タイヤ。マジ、話を聞いたらひとつのTVドキュメントでも観てるようでした。

最初はFUTURE EXPOの2階で『ガンダム』のこじつけっぷりを聞いてたのね。そもそもなぜ東京モーターショーでガンダムかっていうと、もともと会場全体が東京オリンピック・パラリンピックを応援してる上、ガンダムもオフィシャルでオリパラを応援しているから会場にもガンダムがいるんだと。さらにガンダムが今年ちょうど生誕40周年で、登場人物の中にはモンク博士などのマイナーな技術者がいて、あの人たちは今の日本のエンジニアなのだと。そして今の日本のエンジニアらがつくるのが今回展示のハイテクやら月面探索車やらで、あの頃は夢だったのが実際に既に宇宙にも行きました。これからも行きますと。つまり、ガンダムは日本の先端技術の象徴なんですよ。……みたいなことを言いたいようでした。

しかし小沢が本当に面白かったのはその先で、トヨタがJAXAと共同開発している月面探索車こと「有人与圧ローバ」の話。会場に行くまでは、ウワサには聞いていたけど詳しいことは何にも知らなかった。

MEGA WEBで行われる「FUTURE EXPO」の様子。未来の技術やサービスを体験できるイベントで、さまざまな企業や団体が出展している。
MEGA WEBで行われる「FUTURE EXPO」の様子。未来の技術やサービスを体験できるイベントで、さまざまな企業や団体が出展している。拡大
宇宙をテーマにした2階の展示コーナーは、TVアニメ『機動戦士ガンダム』がわきを固めていた。
宇宙をテーマにした2階の展示コーナーは、TVアニメ『機動戦士ガンダム』がわきを固めていた。拡大
トヨタとJAXAが共同研究を進める「有人与圧ローバ」の模型。
トヨタとJAXAが共同研究を進める「有人与圧ローバ」の模型。拡大
あなたにおすすめの記事
新着記事