「ホンダNSX」の2020年モデル登場【東京オートサロン2020】

2019.12.05 自動車ニュース
ホンダNSX(2020年モデル)
ホンダNSX(2020年モデル)拡大

本田技研工業は2019年12月5日、ミドシップスポーツカー「NSX」の2020年モデルを発表し、注文受け付けを開始した。2020年4月に発売する。

 
「ホンダNSX」の2020年モデル登場【東京オートサロン2020】の画像拡大
 
「ホンダNSX」の2020年モデル登場【東京オートサロン2020】の画像拡大
 
「ホンダNSX」の2020年モデル登場【東京オートサロン2020】の画像拡大
 
「ホンダNSX」の2020年モデル登場【東京オートサロン2020】の画像拡大

2020年モデルではボディーカラーに新色「インディイエロー・パールII」(8万8000円の有償色)を追加設定した。

インディイエロー・パールIIは、2019年モデルで追加した「サーマルオレンジ・パール」に続く“エキサイティングカラーシリーズ”の第2弾だ。初代NSXの「インディイエロー・パール」にインスピレーションを受けながら、クリアで鮮やかな発色へと時代とともに進化させ、スーパーカーとしてのたたずまいと力強い存在感を表現するとともに、NSXの世界観、またスーパースポーツならではの“観る・所有する”喜びのさらなる醸成を図った外板色だという。

価格は2420万円。

なお、NSXの2020年モデルは、千葉県の幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」(会期:2020年1月10日~12日)のホンダブースに展示される予定となっている。

(webCG)

関連キーワード:
NSX, ホンダ, 東京オートサロン2020, 自動車ニュース