ダイハツが「TAFTコンセプト」を出展 新型の軽クロスオーバーを発売すると発表【東京オートサロン2020】

2019.12.23 自動車ニュース
ダイハツTAFT(タフト)コンセプト
ダイハツTAFT(タフト)コンセプト拡大

ダイハツ工業は2019年12月23日、千葉県の幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」(会期:2020年1月10日~12日)に、軽クロスオーバーの「TAFT(タフト)コンセプト」を出展すると発表した。

「TAFTコンセプト」のガラスルーフ。
「TAFTコンセプト」のガラスルーフ。拡大
ロッキーSporty Style
ロッキーSporty Style拡大
コペンGR SPORTカスタマイズVer.
コペンGR SPORTカスタマイズVer.拡大
ハイゼットトラックDJ Ver.
ハイゼットトラックDJ Ver.拡大

TAFTコンセプトは、ダイハツが2020年央の発売に向けて開発を進めている、新型軽乗用車のコンセプトモデルである。商品コンセプトは「Tough&Almighty Fun Tool」。日常生活からレジャーまでアクティブに使える軽クロスオーバーで、開放感あふれるガラスルーフや、フラットで使い勝手のよい荷室空間を特徴としているという。

ダイハツはこのほかにも、コンパクトSUV「ロッキー」や軽オープンスポーツカー「コペンGRスポーツ」、軽トールワゴン「タント」などをベースとしたコンセプトカーを出展。昨年と同じ「遊びゴコロをみんなのものに。」というブーステーマのもと、漫画家の田中むねよし氏によるライブドローイングや、本物のエンジンを用いた「エンジン組み立てチャレンジ」などといったユニークなコンテンツも実施する予定だ。

ダイハツの出展予定車は以下の通り。

  • TAFTコンセプト
  • タント カスタムPremium Ver.
  • タント CROSS FIELD Ver.
  • ロッキーSporty Style
  • タント カスタムMARVELスパイダーマンVer.
  • コペンGR SPORTカスタマイズVer.
  • ハイゼットトラックPEAKS Ver.
  • ハイゼットトラックDJ Ver.
  • ハイゼットトラック 初音ミク マルシェVer.

(webCG)

関連キーワード:
ダイハツ, 東京オートサロン2020, モーターショー, 自動車ニュース

ダイハツ の中古車
あなたにおすすめの記事
新着記事