マツダが軽乗用車「フレア」を一部改良 安全装備を強化するとともに新エンジンを採用

2020.01.23 自動車ニュース
マツダ・フレア ハイブリッドXG
マツダ・フレア ハイブリッドXG拡大

マツダは2020年1月23日、ハイトワゴンタイプの軽乗用車「フレア」に一部改良を実施し、同日販売を開始した。

フレア ハイブリッドXS
フレア ハイブリッドXS拡大

フレアは、マツダがスズキからOEM供給を受けて販売している軽乗用車であり、「スズキ・ワゴンR」の姉妹モデルにあたる。

今回の改良は、2019年12月にワゴンRに実施されたものに準じており、全車に「後退時ブレーキサポート」「誤発進抑制機能(後退時)」「リアパーキングセンサー」を追加するなど、安全装備を強化している。

またパワートレインについても、デュアルインジェクションシステムやクールドEGRなどの機構を備えた新型ガソリンエンジンの採用や、CVTおよびマイルドハイブリッドシステムの高効率化といった改良を実施している。

価格は128万0400円から154万4400円。

(webCG)

関連キーワード:
フレア, マツダ, 自動車ニュース

マツダ フレア の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ、軽自動車の「フレア」をモデルチェンジ 2017.2.23 自動車ニュース マツダは2017年2月23日、軽自動車の「フレア」を全面改良して発表した。発売は3月2日。“兄弟車”の「スズキ・ワゴンR」と足並みをそろえ、定番スタイルの「HYBRID XG」と、スタイリッシュな「HYBRID XS」の2機種を設定した。
  • マツダが軽乗用車「フレア」を一部改良 安全装備を強化するとともに新エンジンを採用 2020.1.23 自動車ニュース マツダが軽ハイトワゴンの「フレア」を一部改良。全車に「後退時ブレーキサポート」「誤発進抑制機能(後退時)」「リアパーキングセンサー」を追加装備したほか、より高効率な新開発のエンジンとCVT、改良型のマイルドハイブリッド機構を採用している。
  • 充実装備の「マツダ・フレアワゴン」登場 2014.6.19 自動車ニュース マツダは、軽スーパーハイトワゴンの「フレアワゴン」に特別仕様車を設定し、発売した。
  • マツダ・フレアワゴンにターボの新グレード 2015.8.27 自動車ニュース マツダが「フレアワゴン」に一部改良を実施。モーターアシスト機能付きターボエンジンを搭載した新グレード「カスタムスタイル XGターボ」「カスタムスタイル XSターボ」を追加した。FF車で26.8km/リッターという燃費性能と、力強い走りを両立しているという。
  • 三菱eKスペース/eKクロス スペース 2020.2.6 画像・写真 三菱の軽スーパーハイトワゴン「eKスペース」がフルモデルチェンジ。新たに設定されたクロスオーバータイプの「eKクロス スペース」も合わせて、その姿を写真で詳しく紹介する。
ホームへ戻る