「フィアット・パンダ」に特別仕様車「コンフォート」登場 快適性を高めた限定モデル

2020.04.08 自動車ニュース
フィアット・パンダ コンフォート
フィアット・パンダ コンフォート拡大

FCAジャパンは2020年4月8日、コンパクトカー「フィアット・パンダ」に特別仕様車「パンダ コンフォート」を設定し、同年4月18日に発売すると発表した。

 
「フィアット・パンダ」に特別仕様車「コンフォート」登場 快適性を高めた限定モデルの画像拡大
 
「フィアット・パンダ」に特別仕様車「コンフォート」登場 快適性を高めた限定モデルの画像拡大
 
「フィアット・パンダ」に特別仕様車「コンフォート」登場 快適性を高めた限定モデルの画像拡大

今回の特別仕様車は、ATモード付き5段シーケンシャルトランスミッションを搭載した「パンダ イージー」をベースに、快適装備を充実させた販売台数90台の限定モデルである。

ベースモデルに備わるチューナー付きUSBオーディオプレイヤーやキーレスエントリーといった装備に加え、フルオートエアコンとシートヒーター(前席)、車庫入れ時に重宝するリアパーキングセンサーを採用。またベース車より1インチ小さい14インチアルミホイール(タイヤサイズは175/65R14)を装備することで、乗り心地を向上させているという。

外装色は、カタログモデルには設定のないコロッセオグレー(メタリックグレー)。内装色はブラックで、ブラックとレッドの2トーンシートが装備されている。

価格はベース車より10万円高の234万円。

(webCG)

関連キーワード:
パンダ, フィアット, 自動車ニュース

フィアット パンダ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る