「フィアット・パンダ」に特別仕様車「コンフォート」登場 快適性を高めた限定モデル

2020.04.08 自動車ニュース
フィアット・パンダ コンフォート
フィアット・パンダ コンフォート拡大

FCAジャパンは2020年4月8日、コンパクトカー「フィアット・パンダ」に特別仕様車「パンダ コンフォート」を設定し、同年4月18日に発売すると発表した。

 
「フィアット・パンダ」に特別仕様車「コンフォート」登場 快適性を高めた限定モデルの画像拡大
 
「フィアット・パンダ」に特別仕様車「コンフォート」登場 快適性を高めた限定モデルの画像拡大
 
「フィアット・パンダ」に特別仕様車「コンフォート」登場 快適性を高めた限定モデルの画像拡大

今回の特別仕様車は、ATモード付き5段シーケンシャルトランスミッションを搭載した「パンダ イージー」をベースに、快適装備を充実させた販売台数90台の限定モデルである。

ベースモデルに備わるチューナー付きUSBオーディオプレイヤーやキーレスエントリーといった装備に加え、フルオートエアコンとシートヒーター(前席)、車庫入れ時に重宝するリアパーキングセンサーを採用。またベース車より1インチ小さい14インチアルミホイール(タイヤサイズは175/65R14)を装備することで、乗り心地を向上させているという。

外装色は、カタログモデルには設定のないコロッセオグレー(メタリックグレー)。内装色はブラックで、ブラックとレッドの2トーンシートが装備されている。

価格はベース車より10万円高の234万円。

(webCG)

関連キーワード:
パンダ, フィアット, 自動車ニュース

フィアット パンダ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フィアット500S(FF/5MT)【試乗記】 2015.6.15 試乗記 デビューから8年を経ても、唯一無二の魅力は健在? 2気筒ターボに5段マニュアルトランスミッションを組み合わせた「フィアット500S」の試乗を通し、揺るがぬ個性と進化の度合いを確かめた。
  • フィアット・パンダ4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2014.11.21 試乗記 「フィアット・パンダ」シリーズの名脇役「4×4(フォー バイ フォー)」が帰ってきた。0.9リッターのツインエアエンジンに6MTを組み合わせ、足元を4WDシステムで固めた小さな万能車。その“冒険力”はいかに?
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • 宝石をイメージした「フィアット500」限定発売 2018.10.4 自動車ニュース FCAジャパンは2018年10月3日、エピックブルーの専用ボディーカラーやフラウ社製レザーシートを特徴とする「フィアット500」「フィアット500C」の限定車「Zaffiro(ザッフィロ)」を発表した。同月13日に販売を開始する。
  • フィアット・パンダ4×4 ROCK 1.3 16V マルチジェット(4WD/5MT)【試乗記】 2013.12.2 試乗記 4WDシステムとディーゼルエンジンを備えた、道を選ばぬ「フィアット・パンダ」に試乗。シリーズの究極形「パンダ4×4 マルチジェット」はどんな走りを見せるのか。
ホームへ戻る