「アウディQ2」で新たに3種類のセットオプションが選択可能に

2020.04.14 自動車ニュース

アウディ ジャパンは2020年4月14日、コンパクトSUV「Q2」に3つのオプションパッケージを設定し、同日、販売を開始した。

今回のオプションパッケージは、「Q2 30 TFSIスポーツ」(386万円)および「Q2 35 TFSIシリンダーオンデマンド スポーツ」(419万円)の2モデルに対して用意される。各パッケージに含まれる装備の内容は以下の通り。

  • コンフォートパッケージ(48万円):「ナビゲーションパッケージ」と先進運転支援システムのアシスタンス機能、オートマチックテールゲート、バーチャルコックピットからなるセットオプション。
  • black stylingパッケージ(70万円):上記コンフォートパッケージに、シングルフレームグリルとフロント&リアバンパー、ドアミラー、ブレードがブラック仕上げになる「エクステンデッドブラックスタイリングパッケージ」を追加。さらに、マルチカラーアンビエントライティング、コントラストグレーの5アームダイナミックデザイン18インチアルミホイール(タイヤサイズは215/50R18)なども含まれる。
  • S line plusパッケージ(83万円):上記コンフォートパッケージのほか、スポーツバンパー、スポーツサスペンション、5スポークYデザインの18インチアルミホイール(タイヤサイズは215/50R18)、クロス×レザーS lineロゴ付きシートなどがセットに。レザーステアリングはフラットボトムデザインとなっており、マルチファンクション機能やパドルシフトも備わる。

(webCG)

アウディQ2(写真はblack stylingパッケージ装着車)
アウディQ2(写真はblack stylingパッケージ装着車)拡大

関連キーワード:
Q2, アウディ, 自動車ニュース

アウディ Q2 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「アウディQ2」で新たに3種類のセットオプションが選択可能に 2020.4.14 自動車ニュース アウディ ジャパンは2020年4月14日、コンパクトSUV「Q2」に3種類のセットオプション「コンフォートパッケージ」「black stylingパッケージ」「S line plusパッケージ」を設定し、同日、販売を開始した。
  • アウディSQ2(4WD/7AT)【試乗記】 2020.2.12 試乗記 アウディのコンパクトSUV「Q2」のラインナップに、動力性能を高めた「S」モデル「SQ2」が登場。小柄なボディーに最高出力300PSの高出力ターボエンジンと「クワトロ」フルタイム4WDを押し込んだハイパフォーマンスSUVは、いかなる走りを見せるのか?
  • アウディが「Q2」の仕様を変更、安全装備の設定を拡大 2018.9.20 自動車ニュース アウディがコンパクトSUV「Q2」の仕様を変更。エントリーグレード「30 TFSI」にも自動緊急ブレーキやレイン/ライトセンサーを採用したほか、上位2グレードにはQ2として初めて「S lineパッケージ」を設定した。
  • ボルボV60 T8 Twin Engine AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2020.4.27 試乗記 ボルボの中核を担うステーションワゴン「V60」のラインナップで、最も高性能な「T8 Twin Engine AWDインスクリプション」に試乗。2リッター直4エンジンにターボとスーパーチャージャー、そして電動モーターを組み合わせた、“全部乗せ”400PSオーバーPHVの走りとは?
  • フォルクスワーゲン・ゴルフ1.5 eTSI(FF/7AT)/ゴルフ2.0 TDI(FF/7AT)【海外試乗記】 2020.5.6 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」が8代目に生まれ変わった。車車間通信や対話型インフォテインメントシステムを採用するなど、今回のモデルチェンジをひと言で表すならば“デジタライゼーション”だ。ハッチバック車のベンチマークの、最新モデルの仕上がりやいかに!?
ホームへ戻る