視認性を高めてより安全に 「ルノー・トゥインゴ」の限定車「ブリヤント」発売

2020.05.14 自動車ニュース
ルノー・トゥインゴ ブリヤントEDC
ルノー・トゥインゴ ブリヤントEDC拡大

ルノー・ジャポンは2020年5月14日、コンパクトカー「ルノー・トゥインゴ」に台数100台の限定車「トゥインゴ ブリヤントEDC/ブリヤントEDCキャンバストップ」を設定。同日、販売を開始した。

 
視認性を高めてより安全に 「ルノー・トゥインゴ」の限定車「ブリヤント」発売の画像拡大
 
視認性を高めてより安全に 「ルノー・トゥインゴ」の限定車「ブリヤント」発売の画像拡大
 
視認性を高めてより安全に 「ルノー・トゥインゴ」の限定車「ブリヤント」発売の画像拡大

今回発売された“ブリヤント”モデルは、視認性に関わるアイテムが装着された限定車。カメラの映像を使うことで鏡面よりも広い後方視界が得られるディスプレイ式のルームミラーや、後方の死角をカバーできるリアカメラ、省電力・長寿命なLEDヘッドランプが標準装備される。

クローム仕上げのドアミラーカバーとリアエンブレム、キッキングプレートなども備わっている。

価格は以下の通り。ボディーカラーはともに「ジョン マンゴー」のみで、2車種合わせて100台限定で販売される。

  • トゥインゴ ブリヤントEDC:199万6000円
  • トゥインゴ ブリヤントEDCキャンバストップ:211万6000円

(webCG)

関連キーワード:
トゥインゴ, ルノー, 自動車ニュース