視認性を高めてより安全に 「ルノー・トゥインゴ」の限定車「ブリヤント」発売

2020.05.14 自動車ニュース
ルノー・トゥインゴ ブリヤントEDC
ルノー・トゥインゴ ブリヤントEDC拡大

ルノー・ジャポンは2020年5月14日、コンパクトカー「ルノー・トゥインゴ」に台数100台の限定車「トゥインゴ ブリヤントEDC/ブリヤントEDCキャンバストップ」を設定。同日、販売を開始した。

 
視認性を高めてより安全に 「ルノー・トゥインゴ」の限定車「ブリヤント」発売の画像拡大
 
視認性を高めてより安全に 「ルノー・トゥインゴ」の限定車「ブリヤント」発売の画像拡大
 
視認性を高めてより安全に 「ルノー・トゥインゴ」の限定車「ブリヤント」発売の画像拡大

今回発売された“ブリヤント”モデルは、視認性に関わるアイテムが装着された限定車。カメラの映像を使うことで鏡面よりも広い後方視界が得られるディスプレイ式のルームミラーや、後方の死角をカバーできるリアカメラ、省電力・長寿命なLEDヘッドランプが標準装備される。

クローム仕上げのドアミラーカバーとリアエンブレム、キッキングプレートなども備わっている。

価格は以下の通り。ボディーカラーはともに「ジョン マンゴー」のみで、2車種合わせて100台限定で販売される。

  • トゥインゴ ブリヤントEDC:199万6000円
  • トゥインゴ ブリヤントEDCキャンバストップ:211万6000円

(webCG)

関連キーワード:
トゥインゴ, ルノー, 自動車ニュース

ルノー トゥインゴ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・トゥインゴS(RR/5MT)【試乗記】 2020.5.26 試乗記 ルノーのコンパクトカー「トゥインゴ」には、売れ筋のAT車以外にMT車もラインナップされている。マイナーかつマニアックなモデルなのは確かだが、せっせとレバーを操作して走らせたなら、誰でも笑顔になるだろう。
  • ルノー・トゥインゴEDCキャンバストップの仕上がりを試す 2020.2.6 暮らしをシンプルに彩る ルノー・トゥインゴ!<PR> フランス車ならではの個性的なスタイリングとRRレイアウトがもたらすファン・トゥ・ドライブで人気の「ルノー・トゥインゴ」のモデルラインナップに、屋根が開く「キャンバストップ」と5段MTの「S」という2つの“個性”が仲間入り! キャンバストップを街に連れ出し、日本の使用環境との親和性をチェックした。
  • ルノー・トゥインゴEDC(RR/6AT)【試乗記】 2019.10.29 試乗記 ルノーのAセグメントハッチバック「トゥインゴ」のマイナーチェンジモデルに試乗。単なるモデルライフ半ばのテコ入れかと思いきや、さにあらず。こだわり抜いた装備選定や価格設定など、まさに“日本のためのコンパクトカー”とも言うべきクルマに仕上がっていた。
  • ホンダ・フィット ネス(FF/CVT)【試乗記】 2020.8.20 試乗記 数字では表せない人間が持つ感性価値、すなわち“心地よさ”を開発のテーマとしたという新型「ホンダ・フィット」。ガソリンエンジン搭載のFF車を郊外に連れ出し、開発陣が目指したものやライバル車との違いを確かめてみた。
  • 第145回:欲望の縮小限定化 2019.10.7 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第145回は「欲望の縮小限定化」。マイナーチェンジを受けた新型「ルノー・トゥインゴ」にプチ試乗。新旧乗り比べた印象は? 「足グルマなら断然小型車!」を主張する筆者が、トゥインゴの走りをジャッジする。
ホームへ戻る