パリの夏空をイメージした「ルノー・トゥインゴ」の限定車発売

2020.06.04 自動車ニュース
ルノー・トゥインゴ シエル
ルノー・トゥインゴ シエル拡大

ルノー・ジャポンは2020年6月4日、コンパクトカー「ルノー・トゥインゴ」に台数200台の限定車「トゥインゴ シエル」を設定。同日、販売を開始した。

 
パリの夏空をイメージした「ルノー・トゥインゴ」の限定車発売の画像拡大
 
パリの夏空をイメージした「ルノー・トゥインゴ」の限定車発売の画像拡大
 
パリの夏空をイメージした「ルノー・トゥインゴ」の限定車発売の画像拡大

今回発売されたトゥインゴ シエルは、「さわやかなパリの夏空をイメージした」という限定車だ。ベースとなるのは0.9リッターターボエンジンと6段ATを組み合わせた「トゥインゴEDC」。ボディーカラーは「ブルー ドラジェ」で、飛行機雲を思わせる専用のトリコロールサイドストライプがあしらわれている。

そのほか、ボディー同色のサイドプロテクションモール(TWINGOロゴ入り)や16インチアロイホイール、レザー調表皮とファブリックのコンビシート、リアカメラなどが備わる。

価格は215万円。

(webCG)

関連キーワード:
トゥインゴ, ルノー, 自動車ニュース