四駆のポルシェ911にパワフルな「GTS」が登場

2011.05.13 自動車ニュース

四駆の「ポルシェ911」にパワフルな「GTS」が登場

独ポルシェAGは、「ポルシェ911」シリーズにニューモデル「911カレラ4 GTSクーペ/カブリオレ」を設定し、2011年7月に市場投入すると発表した。

「911カレラ4 GTS」は、2010年9月のパリサロンでデビューした「911カレラGTS」の4WDバージョンだ。

ハイライトとなるのは、「911カレラGTS」と同じパワフルな心臓部。408ps/7300rpm、42.8kgm/4200-5600rpmのスペックは、既存の「911カレラ4」シリーズすべてを上回る。
実際のパフォーマンスにおいても、0-100km/h加速タイムは、クローズドボディの「クーペ」が4.4秒、オープンの「カブリオレ」は4.6秒で、「911カレラ4S」の(クーペ、カブリオレとも)4.7秒をしのぐ。

そして、PTM(ポルシェ・トラクション・マネージメント)を介し四輪を駆動することにより「ポルシェの四輪駆動モデル独特のドライビングプレジャーが味わえる」(プレスリリース)というのが、今回のニューモデルのウリである。

基本的なボディ構造は他の「911カレラ4」シリーズと変わらないが、ブラック塗装のセンターロック式19インチRSスパイダーホイールやブラック仕上げのサイドスカート、ブラックのアルカンターラを随所に配したインテリアなど、独自の装備が与えられる。
なお、日本への導入時期や価格は未定。

(webCG 関)

「911カレラ4 GTSクーペ」
「911カレラ4 GTSクーペ」 拡大
こちらはオープンバージョンの「911カレラ4 GTSカブリオレ」。
こちらはオープンバージョンの「911カレラ4 GTSカブリオレ」。 拡大

四駆のポルシェ911にパワフルな「GTS」が登場の画像 拡大
四駆のポルシェ911にパワフルな「GTS」が登場の画像 拡大
四駆のポルシェ911にパワフルな「GTS」が登場の画像 拡大

関連キーワード:
911, 911カブリオレ, ポルシェ, 自動車ニュース

ポルシェ 911 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ911カレラ(RR/8AT)【試乗記】 2020.5.12 試乗記 高性能スポーツカー「ポルシェ911」シリーズの中で最もベーシックな「911カレラ」に試乗。その走りは、先行発売された上位モデル「911カレラS」とどう違うのか? ワインディングロードで確かめた。
  • アウディA7スポーツバック40 TDIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2020.7.6 試乗記 「アウディA7スポーツバック」に新たなエントリーグレード「40 TDIクワトロ」が追加された。豊かなトルクを供出する2リッターディーゼルターボユニットとラグジュアリーな4ドアクーペの組み合わせは、ドライバーにどんな世界を見せてくれるのだろうか。
  • 「ポルシェ911ターボ」の予約注文受け付けがスタート 最高出力は先代モデル比+40PSの580PS 2020.7.16 自動車ニュース ポルシェジャパンは2020年7月16日、「911ターボ」およびオープンモデルの「911ターボ カブリオレ」の予約注文受け付けを開始した。日本で販売されるのは、右ハンドルの8段AT(PDK)車となる。
  • BMW M8グランクーペ コンペティション(4WD/8AT)【試乗記】 2020.7.3 試乗記 BMWの「M8」シリーズに「グランクーペ」が追加された。もちろん、単純な運動性能という観点では先にデビューした「クーペ」に分があるのは間違いないだろう。では4ドアクーペならではの魅力はどこにあるのだろうか。高出力版「コンペティション」に試乗して考えた。
  • 第186回:コロナバブル恐るべし 2020.7.28 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第186回は「コロナバブル恐るべし」。新型ウイルスの感染拡大が叫ばれるなか、中古車市場にはある変化が起きていた! ポルシェやフェラーリの価格は? マニアックな世界でささやかれる、驚きの現象について考察する。
ホームへ戻る