「フォルクスワーゲン・ティグアンRライン ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」発売

2020.08.07 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・ティグアンRライン ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」。ボディーカラーは「ディープブラックパールエフェクト」。
「フォルクスワーゲン・ティグアンRライン ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」。ボディーカラーは「ディープブラックパールエフェクト」。拡大

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2020年8月7日、SUV「ティグアン」に特別仕様車「Rライン ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」を設定し、販売を開始した。

 
「フォルクスワーゲン・ティグアンRライン ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」発売の画像拡大
 
「フォルクスワーゲン・ティグアンRライン ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」発売の画像拡大
 
「フォルクスワーゲン・ティグアンRライン ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」発売の画像拡大
 
「フォルクスワーゲン・ティグアンRライン ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」発売の画像拡大
 
「フォルクスワーゲン・ティグアンRライン ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」発売の画像拡大

今回のティグアンRライン ブラックスタイル ディナウディオパッケージは、2020年5月26日に発売した特別仕様車「Rライン ブラックスタイル」に、Dynaudio社と共同開発したプレミアムサウンドシステム「DYNAUDIO」やアダプティブシャシーコントロール機能「DCC」、さらにレザーシートや20インチの専用アルミホイールなどを組み合わせた「ディナウディオパッケージ」を追加装備した特別仕様車だ。最高出力150PSの1.4リッター直4ターボエンジンを搭載した「TSI Rライン」および同150PSの2リッター直4ディーゼルターボエンジンを搭載した「TDI  4MOTION Rライン」がベース車となっている。

特別装備の内容は以下の通り。

  • プレミアムサウンドシステム“DYNAUDIO”(総出力400W、16チャンネル、10スピーカー)
  • 専用エクステリア(フロントグリル中央、フロントバンパー、ドアミラーハウジング、ウィンドウフレーム、サイドストリップ、リアスポイラー、リアストリップ<すべてブラック>)
  • ブラックルーフレール
  • Rライン専用レザーシート
  • パワーシート(運転席<前後/高さ/角度/リクライニング>、メモリー付き)
  • パワーランバーサポート(運転席)
  • アダプティブシャシーコントロール“DCC”
  • 専用20インチアルミホイール(255/40R20モビリティータイヤ/8.5J×20アルミホイール)
  • スペースセービングスペアタイヤ

ボディーカラーの設定は「ディープブラックパールエフェクト」と「オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト」の全2色。価格は「TSI Rライン ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」が548万円で、「TDI 4MOTION Rライン ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」が596万円。

(webCG)

関連キーワード:
ティグアン, フォルクスワーゲン, 自動車ニュース

フォルクスワーゲン ティグアン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲンTロック 2020.7.15 画像・写真 2020年7月15日に発売された、フォルクスワーゲンの新型コンパクトSUV「T-Roc(Tロック)」。既存の「ティグアン」と「T-Cross(Tクロス)」の間に収まる絶妙なサイズ感とスタイリッシュなデザインが特徴のニューモデルの姿を写真で詳しく紹介する。
  • フォルクスワーゲンTロックTDIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2020.7.17 試乗記 フォルクスワーゲンのニューモデル「T-Roc(Tロック)」がいよいよ日本上陸。「ティグアン」「T-Cross(Tクロス)」に続く国内3車種目のコンパクトSUVは、果たしてどんな個性を備えているのだろうか。
  • フォルクスワーゲンTクロスTSI 1stプラス(FF/7AT)【試乗記】 2020.2.18 試乗記 今一番ホットなコンパクトSUVカテゴリーに、フォルクスワーゲンが満を持して投入した「Tクロス」。ファッショナブルなルックスや多彩な内外装色設定、機能的な荷室やキャビンなど数多くの特徴を掲げる最新モデルの仕上がりを、長距離試乗で確かめた。
  • フォルクスワーゲンTクロスTSI 1stプラス(FF/7AT)【試乗記】 2019.12.25 試乗記 自動車販売の最激戦区であるコンパクトSUVカテゴリーに、フォルクスワーゲンは「Tクロス」を送り込んできた。「ゴルフ」や「ポロ」と同様、同社はこのクラスにも“ベンチマーク”を打ち立てることができるのだろうか。導入記念の特別仕様車に試乗した。
  • フォルクスワーゲンが「Tクロス」に上級グレード「TSI Rライン」を追加設定 2021.5.13 自動車ニュース フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2021年5月13日、コンパクトSUV「Tクロス」に上級グレード「TSI Rライン」を設定し、同日販売を開始した。他グレードではオプション装備となる運転支援システム「セーフティーパッケージ」を標準装備する。
ホームへ戻る