トヨタが「ルーミー」をマイナーチェンジ 進化した予防安全機能「スマートアシスト」を搭載

2020.09.15 自動車ニュース
トヨタ・ルーミー カスタムG-T
トヨタ・ルーミー カスタムG-T拡大

トヨタ自動車は2020年9月15日、コンパクトトールワゴン「ルーミー」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。

「ルーミーG」のエクステリア。写真のボディーカラーは新採用された「ターコイズブルーマイカメタリック」。
「ルーミーG」のエクステリア。写真のボディーカラーは新採用された「ターコイズブルーマイカメタリック」。拡大
「ルーミー カスタムG-T」のインテリア。スマートフォンなどの充電用USB端子が標準装備された。
「ルーミー カスタムG-T」のインテリア。スマートフォンなどの充電用USB端子が標準装備された。拡大
「ルーミー カスタムG-T」のキャビン。シート形状や表皮が変更されている。
「ルーミー カスタムG-T」のキャビン。シート形状や表皮が変更されている。拡大
センターコンソールに配置されたUSB端子。
センターコンソールに配置されたUSB端子。拡大

今回のマイナーチェンジでは、フロントフェイスのデザインを中心に内外装および各種装備をブラッシュアップ。シート形状やシート表皮が変更されたほか、「ウエルカムパワースライドドア」や充電用USB端子を標準装備(エントリーグレードを除く)し、9インチディスプレイオーディオを全車にオプション設定している。

運転支援システムについては、全車に標準装備される予防安全機能「スマートアシスト」に衝突回避支援ブレーキ機能と衝突警報機能の検知対象に、同じ方向を走っているバイク・自転車などの二輪車と夜間の歩行者も追加。「カスタムG-T」および「カスタムG」グレードに、全車速追従機能付きアダプティブクルーズコントロールが搭載された。

外板色にクールバイオレットクリスタルシャインとターコイズブルーマイカメタリックを新たに採用している

価格は155万6500円から209万円。

(webCG)

関連キーワード:
ルーミー, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ ルーミー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る