トヨタがコンパクトカー「ルーミー/タンク」の安全装備を強化

2018.11.01 自動車ニュース
「トヨタ・ルーミー カスタムG-T」
「トヨタ・ルーミー カスタムG-T」拡大

トヨタ自動車は2018年11月1日、トールワゴンタイプのコンパクトカー「ルーミー/タンク」に一部改良を施すとともに、特別仕様車「G“Cozy Edition(コージーエディション)”」を設定し、販売を開始した。

「タンク カスタムG-T」
「タンク カスタムG-T」拡大
新規設定色の「ブラックマイカメタリック×パールホワイトIII」。
新規設定色の「ブラックマイカメタリック×パールホワイトIII」。拡大
「ルーミーG“コージーエディション”」
「ルーミーG“コージーエディション”」拡大
「タンクG“コージーエディション”」
「タンクG“コージーエディション”」拡大
「G“コージーエディション”」のインテリア。
「G“コージーエディション”」のインテリア。拡大

広範なグレードに「スマートアシストIII」を標準装備

今回の改良では、歩行者も検知する衝突回避支援ブレーキや、オートハイビームなどの機能からなる運転支援システム「スマートアシストIII」、およびコーナーセンサー(フロント4個/リヤ4個、接近お知らせ表示付き)を、「X」を除く全グレードに標準装備した。

ボディーカラーの設定も変更しており、標準車には「ファイアークォーツレッドメタリック」を、「カスタム」専用のツートンカラーには「ブラックマイカメタリック×ファイアークォーツレッドメタリック」「ブラックマイカメタリック×パールホワイトIII」を新たに設定した。

価格はルーミー、タンクともに146万3400円から200万8800円。

中間グレード「G」をベースに装備や内装の質感を強化

同時に設定されたG“コージーエディション”は、「G」グレードをベースに装備を充実させた特別仕様車で、汚れにくいはっ水機能付きの専用シート表皮(ファブリック)や、シートヒーターとシートバックテーブルからなる「コンフォートパッケージ」、バックカメラとステアリングスイッチをセットにした「ナビレディパッケージ」が採用されている。

インテリアにも手を加えており、メッキのバックドアガーニッシュやフロントインサイドドアハンドル、レジスターノブを採用。センタークラスターパネルなど、各所にピアノブラックやシルバーの装飾を施している。

ボディーカラーは「ファイアークォーツレッドメタリック」や有償色の「プラムブラウンクリスタルマイカ」を含む全6色。価格はルーミー、タンクともにFF車が173万0160円、4WD車が190万2960円となっている。

(webCG)

関連キーワード:
ルーミー, タンク, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ ルーミー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「ダイハツ・トール/トールカスタム」&「トヨタ・タンク/ルーミー」発表会の会場から 2016.11.10 画像・写真 2016年11月9日、ハイトワゴンタイプの新型小型車「ダイハツ・トール/トールカスタム」と、「トヨタ・タンク/ルーミー」が発売された。この姉妹車は、ダイハツが軽自動車の開発で培った技術をもって開発・製造し、トヨタはOEM供給を受けて販売する。トヨタとダイハツが共同で開催した新車発表会の様子を、写真でリポートする。CMタレントも登場!
  • トヨタ・タンク カスタムG-T(FF/CVT)【試乗記】 2017.2.1 試乗記 コンパクトハイトワゴン市場にトヨタ陣営が投入したニューモデル「タンク」。3気筒ターボエンジンを搭載した上級グレード「カスタムG-T」に試乗し、同市場のパイオニアである「スズキ・ソリオ」との違いを確かめた。
  • BMW 840iグランクーペ(FR/8AT)【海外試乗記】 2019.9.28 試乗記 BMWがラインナップするLセグメントのスペシャリティーモデル「8シリーズ」に、4ドアの「グランクーペ」が登場。ポルトガルのアルガルヴェで試乗した直6モデルの「840i」は、「ぜひ日本にも」と願わずにはいられないクルマに仕上がっていた。
  • トヨタ・ルーミーG“S”(FF/CVT)【試乗記】 2017.1.30 試乗記 「スズキ・ソリオ」の独占状態だったコンパクトハイトワゴン市場に、満を持して投入されたトヨタのコンパクトカー「ルーミー」。実際に試乗してみたら……? 走りの質感や使い勝手、さらに燃費の計測結果を報告する。
  • 「トヨタC-HR」がマイナーチェンジ スポーティーな“GRスポーツ”シリーズが登場 2019.10.18 自動車ニュース トヨタが「C-HR」をマイナーチェンジ。フロントまわりのデザインを変更するとともに、ディスプレイオーディオを標準装備とするなど、装備の設定を変更した。またスポーティーな新グレード“GRスポーツ”や、6段MT仕様が追加設定された。
ホームへ戻る