月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』 “Z”に続け! 復活を願うスペシャルティーカー

2020.09.24 From Our Staff
2020年9月16日にお披露目された「日産フェアレディZプロトタイプ」。
2020年9月16日にお披露目された「日産フェアレディZプロトタイプ」。拡大

webCG執筆陣によるコラムや月間アクセスランキング、読者アンケートなど、さまざまなコンテンツを通して自動車業界の1カ月を振り返る『月刊webCG通信』。10月号ではいまこそ復活させてほしいスポーツカー/スペシャルティーカーについて、読者の皆さまのご意見を大募集いたします。

それでは早速、来月号の内容をご紹介します。

新型「ロールス・ロイス・ゴースト」。「ファントム」より小型ではあるが、全長は5546mmの雄大な車体を誇る。
新型「ロールス・ロイス・ゴースト」。「ファントム」より小型ではあるが、全長は5546mmの雄大な車体を誇る。拡大
新型「ランドローバー・ディフェンダー」の試乗記も登場。モノコックシャシーに変わりながらもオフロード走破能力は健在だ。
新型「ランドローバー・ディフェンダー」の試乗記も登場。モノコックシャシーに変わりながらもオフロード走破能力は健在だ。拡大
新型「メルセデス・ベンツGLA」は従来モデルよりも一気に背が高くなり、グッとSUVらしいスタイリングになった。
新型「メルセデス・ベンツGLA」は従来モデルよりも一気に背が高くなり、グッとSUVらしいスタイリングになった。拡大

------------------------------------

【今月の“私的”ビッグニュース】
自動車業界で幅広く活躍するジャーナリストやライターに、このひと月で特に印象に残ったエピソードを紹介してもらうこのコーナー。今月は自動車ライターの佐野弘宗さんに、新たな愛車を紹介してもらいます。これまでルノーの新車を3台続けて購入してきたという佐野さん。次の一手は果たして!?

【webCG月間アクセスランキング】
webCGのメインコンテンツである「試乗記」と「ニュース」のランキングを通して、自動車業界の動向をおさらいします。

「ロールス・ロイス・ゴースト」や「メルセデス・ベンツSクラス」の新型が登場し、華やかに幕を開けたこの9月。しかし、中旬に登場して話題をすべてさらっていったのは次期型「日産フェアレディZ」のプロトタイプでした。ニュース部門には一強ムードが漂います。

一方の試乗記部門には「718スパイダー」に「718ケイマンGT4」、さらに「911カレラ4カブリオレ」と最新ポルシェが3台そろい踏み。そこに「トヨタ・ハリアー」「ランドローバー・ディフェンダー」「メルセデス・ベンツGLA」などの人気SUVが絡んで、なかなかの混戦模様を呈しております。今月のアクセスランキングはどうなる!?

トヨタ・ソアラ
トヨタ・ソアラ拡大
日産シルビア
日産シルビア拡大
ホンダ・プレリュード
ホンダ・プレリュード拡大
ユーノス・コスモ
ユーノス・コスモ拡大
三菱GTO
三菱GTO拡大
スバル・アルシオーネSVX
スバル・アルシオーネSVX拡大

【読者アンケートの広場】
次期「日産フェアレディZ」を示唆するプロトタイプが公開されました。そのスタイリングは、現行型よりは昔のモデル、特に初代の姿を意識したもの。「往年のZの復活」をイメージさせるデザインになっています。

そこでみなさまに伺います。日本でよく知られたスポーツカー/スペシャルティーカーの中で、いま復活させてほしいモデルはどれですか? 投票の結果は10月1日配信のメールマガジンでお知らせします。ページ下段のアンケートフォームから、ぜひご投票&ご意見をお寄せください。

あなたにおすすめの記事
新着記事