マツダが2代目および3代目「RX-7」のサービスパーツを復刻し販売

2020.12.17 自動車ニュース

マツダは2020年12月17日、2代目「サバンナRX-7」(1985年から1992年まで生産)と3代目「RX-7」(1991年から2002年まで生産)のサービスパーツを復刻し、再供給すると発表した。

同社は、初代「ロードスター」のレストアサービスや復刻パーツの提供を行っており、RX-7に関するパーツの復刻サービスはそれらに続くもの。公式ホームページ内に設置された「CLASSIC MAZDA」のページでは「新しいクルマだけではなく、古いクルマをも大切にできる社会を育み、世の中の自動車文化に貢献したい」というコンセプトのもと、レストアサービスの作業リポートや提供パーツの情報、パーツリストなどが掲載されている。

今回復刻されるのは、2代目向けが30点、3代目向けが61点。ニーズの高いサービスパーツが選定されており、2021年2月までに販売を開始するという。現在継続販売されているパーツと同じく、マツダの販売店および部品販売会社を通じて購入できる。

(webCG)

マツダの3代目「RX-7」(左)と2代目「サバンナRX-7」(右)。
マツダの3代目「RX-7」(左)と2代目「サバンナRX-7」(右)。拡大

関連キーワード:
RX-7, マツダ, 自動車ニュース

マツダ RX-7 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダRX-8 2008.3.30 画像・写真 2008年3月10日、マイナーチェンジされたマツダの4シータースポーツカー「RX-8」。そのディテールを写真で紹介する。
  • マツダRX-8 SPIRIT R(FR/6MT)【試乗記】 2012.5.1 試乗記 マツダRX-8 SPIRIT R(FR/6MT)
    ……325万円

    2012年6月に生産中止される「RX-8」。最後の特別仕様車「SPIRIT R(スピリットアール)」に乗り、RX-8の、そしてロータリーエンジンの来し方に思いをめぐらせた。
  • マツダRX-8 タイプS(FR/6MT)【試乗記】 2012.1.17 試乗記 マツダRX-8 タイプS(FR/6MT)
    ……327万750円

    「RX-8」の生産を2012年6月で終了すると、マツダが発表したのは昨年秋のこと。ロータリースポーツの到達点を記憶するために、最後の「タイプS」で箱根を目指した。
  • フォルクスワーゲンTロックTSIスタイル デザインパッケージ(FF/7AT)【試乗記】 2021.7.9 試乗記 国内販売がスタートして以来、ディーゼル車だけがラインナップされていた「フォルクスワーゲンTロック」。遅れてやってきたガソリンエンジン搭載車の走りやいかに? 装備が充実した上級グレードでチェックした。
  • ホンダ・グロム(5MT)【レビュー】 2021.7.18 試乗記 グローバルで展開される、ホンダの売れっ子オートバイ「グロム」。第3世代へと進化した最新モデルは、小さいながらも楽しさと実用性を兼ね備えた、完成度の高い一台に仕上がっていた。
ホームへ戻る