より高精度なエンジンを搭載した「日産GT-R NISMOスペシャルエディション」登場

2021.04.14 自動車ニュース
日産GT-R NISMOスペシャルエディション(以下同じ)
日産GT-R NISMOスペシャルエディション(以下同じ)拡大

日産自動車は2021年4月14日、ハイパフォーマンスカー「日産GT-R NISMO」の2022年モデルを発表。これをベースとする「日産GT-R NISMO Special edition(スペシャルエディション)」を先行公開した。

 
より高精度なエンジンを搭載した「日産GT-R NISMOスペシャルエディション」登場の画像拡大
 
より高精度なエンジンを搭載した「日産GT-R NISMOスペシャルエディション」登場の画像拡大
 
より高精度なエンジンを搭載した「日産GT-R NISMOスペシャルエディション」登場の画像拡大
 
より高精度なエンジンを搭載した「日産GT-R NISMOスペシャルエディション」登場の画像拡大

日産GT-R NISMOの2022年モデルには、サーキットの路面のイメージを反映したという新たなボディーカラー「NISMOステルスグレー」が設定される。これはパールを含まないソリッドなグレーで、サーキットにおいて映える、やや青みがかった色調とされている。

また、この2022年モデルの特別仕様車、日産GT-R NISMOスペシャルエディションもあわせてラインナップされる。

外観上は、クリア塗装を施したカーボン製エンジンフード(NACAダクト付き)や、リムが赤く飾られたレイズ製の専用20インチ鍛造アルミホイールが特徴。ピストンリングやバルブスプリング、コンロッド、クランクシャフトなどには高精度に重量バランスを取ったパーツが採用されており、特に組み立て精度の高いエンジンである証しとして、エンジン前方の「匠」のネームプレートが赤文字になっている。

両モデルとも、発売時期は2021年10月になる見込み。価格は同年8月に開示される予定だ。

(webCG)

◆「日産GT-R NISMOスペシャルエディション」のフォトギャラリーはこちら

関連キーワード:
GT-R, 日産, 自動車ニュース

日産 GT-R の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産GT-R NISMOスペシャルエディション 2021.4.14 画像・写真 日産自動車は2021年4月14日、同年10月に発売予定のハイパフォーマンスモデル「日産GT-R NISMOスペシャルエディション」を先行公開した。同時に披露された、日本マクドナルドとのコラボレーションモデルとあわせ、その姿を写真で紹介する。
  • より高精度なエンジンを搭載した「日産GT-R NISMOスペシャルエディション」登場 2021.4.14 自動車ニュース ハイパフォーマンスカー「日産GT-R NISMO」の2022年モデルと、これをベースとする特別仕様車「日産GT-R NISMOスペシャルエディション」が登場。両モデルとも、2021年10月の発売が予定されている。
  • 日産GT-R50 by Italdesign 2021.1.16 画像・写真 日産が「GT-R50 by Italdesign」のテストカーを東京・銀座の「NISSAN CROSSING」に展示。「GT-R NISMO」をベースに伊イタルデザインと共同開発したモデルで、2021年中旬より順次納車が開始されるという。世界限定50台のスペシャルモデルを、写真で紹介する。
  • BMW 218iグランクーペMスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2021.5.3 試乗記 BMWが初めて手がけた、コンパクトな4ドアクーペ「2シリーズ グランクーペ」。ハッチバック「1シリーズ」と同じ前輪駆動プラットフォームで開発された新型車に、ドライビングプレジャーはあるのか?
  • トライアンフ・トライデント660(6MT)【レビュー】 2021.4.14 試乗記 トライアンフのミドル級バイク「トライデント660」が日本上陸。クールなスタイリングと戦略的な価格が目を引く新型モーターサイクルは、乗ってみても思わずほほがゆるむ、極めて魅力的な一台だった。
ホームへ戻る