日産が新型「エクストレイル」を発表【上海ショー2021】

2021.04.19 自動車ニュース
新型日産エクストレイル
新型日産エクストレイル拡大

日産自動車は2021年4月19日、中国で開催中の上海モーターショー2021(会期:4月19日~28日)において、新型「エクストレイル」を発表した。

リアコンビネーションランプ下の深いプレスラインが特徴的なリアビュー。
リアコンビネーションランプ下の深いプレスラインが特徴的なリアビュー。拡大
「バーチャルパーソナルアシスタント」と呼ばれるインフォテインメントシステムが搭載される。
「バーチャルパーソナルアシスタント」と呼ばれるインフォテインメントシステムが搭載される。拡大
新型「エクストレイル」には長時間座っても疲れにくいという「ゼログラビティーシート」が採用されている。
新型「エクストレイル」には長時間座っても疲れにくいという「ゼログラビティーシート」が採用されている。拡大

中国においてエクストレイルは、SUVセグメントで注目されているモデルであり、日産が掲げる事業構造改革「Nissan NEXT」における最重要モデルのひとつにも位置づけられている。発表に際し日産では「斬新なデザインに加え、最新テクノロジーの採用により進化したインテリジェントドライビングやコネクティビティーを搭載する新型エクストレイルは、従来のSUVとは一線を画す日産ならではの新たな魅力を提供。中国市場への投入は2021年下期を予定している」と、同車を紹介した。

新型エクストレイルは可変圧縮比エンジン「VCターボ」や新しい「インテリジェント4WDセレクター」を搭載。同一車線内ハンズオフ機能「プロパイロット」や「バーチャルパーソナルアシスタント」と呼ばれるインフォテインメントシステム、長時間座っても疲れにくいという「ゼログラビティーシート」などが採用されている。

プレスカンファレンスでは、最新のe-POWERを2025年までに、中国における最量販セダン「シルフィ」を筆頭に6車種へ搭載することも発表された。

(webCG)

関連キーワード:
エクストレイル, 日産, 自動車ニュース