「ルノー・トゥインゴ」に充実装備の「インテンス」登場 MT仕様の「S」も装備を強化

2021.05.13 自動車ニュース
ルノー・トゥインゴ インテンス
ルノー・トゥインゴ インテンス拡大

ルノー・ジャポンは2021年5月13日、コンパクトカー「トゥインゴ」に上級モデル「インテンス/インテンス キャンバストップ」を設定し、同日、販売を開始した。

トゥインゴ インテンス キャンバストップ
トゥインゴ インテンス キャンバストップ拡大
 
「ルノー・トゥインゴ」に充実装備の「インテンス」登場 MT仕様の「S」も装備を強化の画像拡大
 
「ルノー・トゥインゴ」に充実装備の「インテンス」登場 MT仕様の「S」も装備を強化の画像拡大
 
「ルノー・トゥインゴ」に充実装備の「インテンス」登場 MT仕様の「S」も装備を強化の画像拡大
トゥインゴS
トゥインゴS拡大
 
「ルノー・トゥインゴ」に充実装備の「インテンス」登場 MT仕様の「S」も装備を強化の画像拡大

充実装備とカラフルなインテリアが特徴

インテンス/インテンス キャンバストップは、充実した装備やおしゃれな内外装を特徴としたモデルであり、ボディー同色のサイドモールや16インチアロイホイール、プライバシーガラスなどを装備。レザー調素材とファブリックを組み合わせたコンビシートやインテリアのカラーリングは全4種類で、車体色がブルーの場合は内装のアクセントカラーもブルーになるなど、外装とのセットで用意される。

車体色と内装色の組み合わせは、以下の通り。

  • ブランクオーツM/ブランインテリア
  • ブルーオセアンM/ブルーインテリア
  • ルージュフラムM/ルージュインテリア
  • ジョンマンゴー/ジョンインテリア
  • ブルードラジェ/ブランインテリア
  • ブランクリスタル/ブランインテリア

これらのうち、車体色の「ブランクオーツM」「ブルーオセアンM」は新色となっている。

このほかにも、コーナリングランプ機能付きフロントフォグランプや、前席シートヒーター、サブウーハーなどを標準で採用。このインテンス/インテンス キャンバストップの発売に伴い、既存のモデル「EDC/EDCキャンバストップ」の販売は終了となる。

価格はインテンスが220万円、インテンス キャンバストップが232万円。

MT車にリアカメラやプライバシーガラスを装備

トゥインゴでは、MT仕様の「S」グレードでも仕様変更を実施。ユーザーから要望が多かったというリアカメラや、プライバシーガラスが新たに採用される。燃費性能についても、これまでの19.3km/リッターから20.7km/リッターに向上している(WLTCモード)。

ボディーカラーは新色の「グリリュネールM」を含む5色。価格は189万円で、2021年7月の発売を予定している。

(webCG)

関連キーワード:
トゥインゴ, ルノー, 自動車ニュース

ルノー トゥインゴ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メガーヌR.S.とGRヤリスを乗り比べる 2021.6.7 実力検証! “最旬”2台のホットハッチ<AD> クルマの電動化が進む一方で、われわれはまだ、純粋にドライビングプレジャーを味わえるモデルを選ぶことができる。今回は、その最右翼ともいえる日仏2台の高性能ハッチバックをワインディングロードに連れ出し、それぞれの魅力を探った。
  • 第208回:ルノーはフツーだ! 2021.6.7 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。3カ月前に購入した“俺のナロー”こと愛車「トゥインゴ」は、RR車らしい走りが味わえると思いきや、実はこれが意外とフツー。しかしそのフツーっぽさが、フランス車の中にあってのルノーの持ち味なのだと有識者は言うのだった。
  • BMW M4クーペ コンペティション(FR/8AT)【試乗記】 2021.5.24 試乗記 BMWのハイパフォーマンスクーペ「M4」がフルモデルチェンジ。まずはド派手な面構えで注目を集めたが、肝心の走りの進化はどうなのか。あいにくのウエットコンディションながら、箱根のワインディングロードで仕上がりを試してみた。
  • 「メガーヌ アルピーヌ」が誕生!? ルノーの新戦略で人気の高性能モデルはどうなる? 2021.6.11 デイリーコラム これまでルノースポールが担ってきた事業を、同じグループ・ルノーのアルピーヌが受け継ぐことに。その変化は、これまで「R.S.」の名で親しまれてきた高性能モデルにどんな影響をおよぼすのか? 事情通がリポートする。
  • ルノー・メガーヌ ルノースポール(FF/6AT)【試乗記】 2021.5.11 試乗記 デビューから3年を経て、一段とブラッシュアップされたルノーのハイパフォーマンスモデル「メガーヌ ルノースポール」。出力を増したエンジンや最新のエキゾーストシステムを搭載する、改良モデルの走りとは?
ホームへ戻る