トヨタが「ランドクルーザープラド」を一部改良 同時に特別仕様車を設定

2021.06.01 自動車ニュース
トヨタ・ランドクルーザープラドTZ-G
トヨタ・ランドクルーザープラドTZ-G拡大

トヨタ自動車は2021年6月1日、SUV「ランドクルーザープラド」に一部改良を実施。同時に特別仕様車「TX“Lパッケージ 70thアニバーサリーリミテッド”」を設定し、同日、販売を開始した。

ランドクルーザープラドTX“Lパッケージ 70thアニバーサリーリミテッド”
ランドクルーザープラドTX“Lパッケージ 70thアニバーサリーリミテッド”拡大
「ランドクルーザープラドTX“Lパッケージ 70thアニバーサリーリミテッド”」のインテリア。
「ランドクルーザープラドTX“Lパッケージ 70thアニバーサリーリミテッド”」のインテリア。拡大
販売店オプションの専用フロアマット。
販売店オプションの専用フロアマット。拡大
販売店オプションの専用サイドエンブレム。
販売店オプションの専用サイドエンブレム。拡大

今回の改良では、インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]を標準装備としたほか、19インチアルミホイールのデザインを変更した。価格は366万6000円から554万3000円。

同時に設定された特別仕様車は、「ランドクルーザー」の誕生70周年を記念したモデルであり、中間グレードにあたる「TX“Lパッケージ”」をベースに、外装にブラック塗装を施したラジエーターグリルやヘッドランプガーニッシュ、ルーフレール、18インチアルミホイールなどを装備。漆黒メッキのバックドアガーニッシュも特徴となっている。

一方、内装では専用色である「サドルタン」の本革シート表皮や本革センタークラスターサイドニーパッド、シルバー塗装のオーナメントパネルなどを採用。このほかにも、販売店オプションとして「70th ANNIVERSARY」のロゴが入った専用サイドエンブレムとフロアマットも用意されている。

価格は以下の通り。

  • 2.7リッターガソリン車(5人乗り):429万円
  • 2.7リッターガソリン車(7人乗り):444万8000円
  • 2.8リッターディーゼル車(5人乗り):496万円
  • 2.8リッターディーゼル車(7人乗り):511万8000円

(webCG)

関連キーワード:
ランドクルーザープラド, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ ランドクルーザープラド の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る