「ホンダ・フィット」のコンプリートカー「モデューロX」登場

2021.06.03 自動車ニュース
ホンダ・フィットe:HEVモデューロX
ホンダ・フィットe:HEVモデューロX拡大

本田技研工業は2021年6月3日、コンパクトハッチバック「フィット」をベースとしたコンプリートカー「フィットe:HEVモデューロX」を発表した。同年6月4日に販売を開始する。

 
「ホンダ・フィット」のコンプリートカー「モデューロX」登場の画像拡大
 
「ホンダ・フィット」のコンプリートカー「モデューロX」登場の画像拡大
 
「ホンダ・フィット」のコンプリートカー「モデューロX」登場の画像拡大
 
「ホンダ・フィット」のコンプリートカー「モデューロX」登場の画像拡大
 
「ホンダ・フィット」のコンプリートカー「モデューロX」登場の画像拡大
 
「ホンダ・フィット」のコンプリートカー「モデューロX」登場の画像拡大

エアロと足まわりがポイント

「モデューロX」は、ホンダの純正アクセサリーメーカーであるホンダアクセスのカスタマイズパーツを量産過程で装着してつくられるコンプリートカー。今回新たに設定されたフィットe:HEVモデューロXでは、「スポーティーで上質なデザイン」と「走行性能の向上」を追求したという。

エクステリアは、日常の速度域でも空力性能の向上が体感できるよう開発された各種エアロパーツを装着。フロントには専用のグリルとエアロバンパーが、リアには専用のエアロバンパーとテールゲートスポイラーが与えられる。さらに、ダーククロームメッキのエンブレムや、ブラック塗装でコーディネートされたリアライセンスガーニッシュにより、特別感が演出されている。

インテリアカラーはブラック×ボルドーレッドの2トーンと、ブラックのモノトーンの2タイプを用意。「Modulo X」ロゴが刺しゅうされた、本革×ラックススエードの専用コンビシートも、同モデルならではの装備だ。

パワートレインは1.5リッターエンジンをベースとする2モーター式ハイブリッドで、駆動方式はFFのみ。専用セッティングのダンパーや専用16インチアルミホイールも特徴となっている。

フィットe:HEVモデューロXの主な特別装備は以下の通り。

【エクステリア】

  • 専用フロントグリル(「Modulo X」エンブレム付き)
  • 専用フロントエアロバンパー
  • 専用リアエアロバンパー
  • 専用テールゲートスポイラー
  • 専用16インチアルミホイール
  • ダーククロームメッキエンブレム(車体前後の「H」マーク、車名エンブレム、専用リアエンブレム)
  • 電動格納式リモコンドアミラー(ブラック)
  • ドアのロワガーニッシュ(ブラック)
  • リアライセンスガーニッシュ(ブラック)

【インテリア】

  • 専用インテリアカラー(ブラック×ボルドーレッドまたはブラック)
  • 専用本革巻きステアリングホイール(ディンプルレザー&スムースレザー、ボルドーレッドステッチ)
  • 専用パワースイッチ(「Modulo X」ロゴ入り)
  • 専用本革巻きセレクトレバー(ボルドーレッドのステッチ入り)
  • 専用フロアカーペットマット(プレミアムタイプ/アルミ製エンブレム付き)
  • 専用アクセントカラーインテリアパネル(ステアリングリモコン部、ドリンクホルダー部、エスカッションカバー)
  • 専用コンビシート(ラックススエード×本革/「Modulo X」ロゴ入り)

価格は286万6600円。

ボディーカラーは「プラチナホワイト・パール」「プラチナホワイト・パール&ブラック」「ミッドナイトブルービーム・メタリック」「クリスタルブラック・パール」の全4種類が選べる。

(webCG)

関連キーワード:
フィット, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ フィット の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・フィット ネス(FF/CVT)【試乗記】 2020.8.20 試乗記 数字では表せない人間が持つ感性価値、すなわち“心地よさ”を開発のテーマとしたという新型「ホンダ・フィット」。ガソリンエンジン搭載のFF車を郊外に連れ出し、開発陣が目指したものやライバル車との違いを確かめてみた。
  • トヨタ・ヤリス ハイブリッドZ/ホンダ・フィット e:HEVネス(前編)【試乗記】 2020.7.14 試乗記 かたや、小型車の常識を変えるという「トヨタ・ヤリス」。こなた、心地よさを強くアピールする「ホンダ・フィット」。今回は、今が旬のコンパクトなハイブリッドカー2台を乗り比べ、それぞれの持ち味を浮き彫りにした。まずは先攻、新型ヤリスについてリポートする。
  • トヨタ・ヤリス ハイブリッドZ/ホンダ・フィット e:HEVネス(後編)【試乗記】 2020.7.15 試乗記 2020年2月のデビュー以来ライバルとして好勝負を続ける、新型の「トヨタ・ヤリス」と「ホンダ・フィット」。ヤリスに続いて試乗したホンダのコンパクトカーは、過去のモデルから受け継いだ実力の高さを見せてくれた。
  • ホンダ・フィット ハイブリッドS Honda SENSING 2017.6.29 画像・写真 ホンダのコンパクトモデル「フィット」がマイナーチェンジ。大幅なデザイン変更が施された改良モデルのなかから、スポーティーな意匠を特徴とするハイブリッドの上級グレード「ハイブリッドS Honda SENSING」の姿を写真で紹介する。
  • アウディRS 5クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.5.1 試乗記 「アウディRS 5クーペ」は、世界初の市販フルタイム4WD車「アウディ・クワトロ」の直系ともいうべきモデル。最高出力450PSのパワーユニットと40年にわたって磨きをかけられた4WDシャシーが織りなす走りを、ワインディングロードで味わった。
ホームへ戻る