ブラスカラーのアクセントが輝く「ルノー・ルーテシア」の限定車登場

2022.02.03 自動車ニュース
ルノー・ルーテシア ラ・パリジェンヌ
ルノー・ルーテシア ラ・パリジェンヌ拡大

ルノー・ジャポンは2022年2月3日、コンパクトハッチバック「ルーテシア」の特別仕様車「ラ・パリジェンヌ」を70台の台数限定で設定し、購入申し込み受け付けを開始した。

 
ブラスカラーのアクセントが輝く「ルノー・ルーテシア」の限定車登場の画像拡大
 
ブラスカラーのアクセントが輝く「ルノー・ルーテシア」の限定車登場の画像拡大
 
ブラスカラーのアクセントが輝く「ルノー・ルーテシア」の限定車登場の画像拡大
 
ブラスカラーのアクセントが輝く「ルノー・ルーテシア」の限定車登場の画像拡大

ルノー・ルーテシア ラ・パリジェンヌはブラス(真ちゅう)カラーのアクセントを内外装に取り入れた限定車だ。いにしえのパリで装飾品に使われていたブラスのシックな魅力を、時代を超えて輝くパリジェンヌに重ねている。

ボディーカラーは「ノワールエトワールM(黒)」。専用ブラスカラーのフロントグリルフィニッシャーとフロントバンパーサイドインサート、ドアミラーストライプ、サイドプロテクションモールフィニッシャー、サイドフェンダーエンブレム、ホイール、リアバンパーフィニッシャー、シートパイピング、シートステッチ、ダッシュボードインサートを採用している。

このほか、自動防げん式フレームレスルームミラーに加えて、アダプティブクルーズコントロールとレーンセンタリングアシストを組み合わせた先進運転支援システムも装備する。

価格は270万円。申込件数が販売台数を超えた場合は抽選となる。

(webCG)

関連キーワード:
ルーテシア, ルノー, 自動車ニュース