プジョーの一部ラインナップの価格改定 2%の値上げに

2022.03.03 自動車ニュース

ステランティス ジャパンは2022年3月3日、プジョーブランドの一部モデルの価格を改定し、同年4月1日より新価格で販売すると発表した。

今回の価格改定について、ステランティス ジャパンは、原材料の価格上昇や原油価格⾼騰による輸送費上昇等を含む、全般的なコスト上昇を理由としている。

改定後の価格は以下のとおり。いずれのモデルも、従来価格より2%の値上げとなっている。(カッコ内は値上げ幅)

【リフター】

  • アリュール:361万9000円(+7万1000円)
  • GT:385万5000円(+7万6000円)

【3008】

  • アリュール:424万5000円(+8万3000円)
  • GT:468万9000円(+9万2000円)
  • GT BlueHDi:505万7000円(+9万9000円)
  • GTハイブリッド4:627万1000円(+12万3000円)

【5008】

  • GT:498万9000円(+9万8000円)
  • GT BlueHDi:535万5000円(+10万5000円)

【508】

  • GT:540万8000円(+10万6000円)
  • GT BlueHDi:576万6000円(+11万3000円)
  • GTハイブリッド:640万6000円(+12万6000円)
  • SW GT:567万9000円(+11万1000円)
  • SW GT BlueHDi:603万8000円(+11万8000円)
  • SW GTハイブリッド:667万8000円(+13万1000円)

(webCG)

プジョー508
プジョー508拡大

関連キーワード:
リフター, 3008, 5008, 508, 508SW, プジョー, 自動車ニュース