通信費無料の「ホンダ・インサイト」発売

2010.04.05 自動車ニュース

無料で通信できる 「ホンダ・インサイト G HDDナビ スペシャルエディション」発売

本田技研工業は、ハイブリッドカー「インサイト」に特別仕様車「HDDナビ スペシャルエディション」を設定。2010年4月8日に発売する。

「ホンダ・インサイトG HDDナビ スペシャルエディション」は、その名のとおり、「G」グレードをベースに、先進のナビゲーションシステムを加えたモデルだ。

すなわち、通信費無料でさまざまな情報サービスを享受できる「リンクアップフリー」対応の純正HDDナビゲーションシステムを、先の「CR-Z」に続いて搭載し、さらにHID、ETCなどの特別装備も追加。エアコンアウトレットリングとドアライニングにシルバー加飾が施されるなど、インテリアの質感向上も図られた。

ボディカラーは、アーバンチタニウムメタリックとダークルビーレッドパールの専用色2色に、プレミアムホワイトパールを加えた計3色が用意される。

価格は、「G」より38.0万円アップの、227.0万円。

(webCG 関)

関連キーワード:
インサイト, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ インサイト の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・アコードEX 2020.1.23 画像・写真 本田技研工業は2020年1月23日、同年2月にデビューを予定している10代目「アコード」の概要を発表した。そのスタイリッシュなエクステリアや、コンサートホールをイメージしたというインテリアのディテールを写真で紹介する。
  • ホンダ・アコードEX(FF)【試乗記】 2020.4.23 試乗記 フルモデルチェンジした「ホンダ・アコード」に試乗。ハイブリッドシステム「e:HEV」や新世代プラットフォームの採用によって、走りや使い勝手はどう進化したのか? 年間50万台を売り上げるというグローバルモデルの出来栄えを、日本の道で確かめた。
  • ホンダ・アコード ハイブリッドEX(FF)【試乗記】 2016.6.13 試乗記 誕生から40年を迎えた今年、「ホンダ・アコード」が大幅なマイナーチェンジを受けた。よりパワフルかつトルクフルに進化したパワーユニットの出来栄えはいかに? 変更されたエクステリア、インテリアの印象と併せて報告する。
  • ホンダが国内に導入する新型「アコード」の概要発表 ハイブリッドのモノグレードで展開 2020.1.23 自動車ニュース 本田技研工業は2020年1月23日、同年2月に国内での販売を予定している「アコード」の概要を発表した。10代目となる新型は、4ドアクーペを思わせるスタイリングが特徴。新プラットフォームの採用によりユーティリティー性も向上している。
  • ホンダ・アコード ハイブリッド EX(FF)【試乗記】 2013.8.14 試乗記 セダン市場での再起をかけ、ホンダが送り込んだ新型車「アコード ハイブリッド」。「燃費がいい」の一言では言い尽くせない、ハイブリッドセダンの本当の魅力とは?
ホームへ戻る