「ポルシェ」買うならいまのうち!? 一部モデルが2月から値上げ

2010.01.18 自動車ニュース

「ポルシェ」買うならいまのうち!? 一部モデルが2月から値上げ

ポルシェ・ジャパンは2010年1月15日、「911」シリーズの一部モデルについて、2月1日から価格を改めると発表した。

価格が変更になるのは、「911」シリーズのうち「GT3」「ターボ」「S」といった名称をもつ、3.8リッターエンジン搭載モデル。
26.0万円〜54.0万円の値上げとなる。

新価格は、以下のとおり。(カッコ内は旧価格との差額)

・911GT3(MT):        1766.0万円(54.0万円)
・911ターボカブリオレ(AT):  2273.0万円(43.0万円)
・911ターボ(AT):       2090.0万円(39.0万円)
・911ターボ(MT):       2015.0万円(39.0万円)
・911タルガ4S(AT):      1738.0万円(28.0万円)
・911カレラ4S カブリオレ(AT):1794.0万円(28.0万円)
・911カレラ4S(AT):      1635.0万円(26.0万円)
・911カレラ4S(MT):      1560.0万円(26.0万円)
・911カレラS カブリオレ(AT): 1698.0万円(28.0万円)
・911カレラS(AT):      1512.0万円(26.0万円)
・911カレラS(MT):      1437.0万円(26.0万円)

なお、限定車「911スポーツクラシック」は、2740.0万円で変わらない。

(webCG 関)

関連キーワード:
911, 911カブリオレ, 911タルガ, ポルシェ, 自動車ニュース

ポルシェ 911 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ911カレラ(RR/8AT)【試乗記】 2020.5.12 試乗記 高性能スポーツカー「ポルシェ911」シリーズの中で最もベーシックな「911カレラ」に試乗。その走りは、先行発売された上位モデル「911カレラS」とどう違うのか? ワインディングロードで確かめた。
  • ポルシェ911カレラS(RR/8AT)【試乗記】 2020.4.7 試乗記 半世紀以上にわたる歴史を持つ、ポルシェのアイコニックなスポーツカー「911」。最新世代の後輪駆動モデル「911カレラS」に試乗した筆者は、かつて称賛した先代からのさらなる進化に、深いため息をついたのだった。
  • 「トライアンフ・スピードツイン」に受注生産の特別仕様車「ライトニングエディション」登場 2020.5.8 自動車ニュース トライアンフの大型二輪モデル「スピードツイン」に、受注生産の特別仕様車「ライトニングエディション」が登場。「トライアンフ東京ベイ」のオープンを記念したアニバーサリーモデルであり、タレントの采女 華との共同プロデュースによって製作されている。
  • ポルシェ718ボクスターGTS 4.0/718ケイマンGTS 4.0【海外試乗記】 2020.5.13 試乗記 2.5リッターターボから4リッターの自然吸気へとエンジンが変更された「ポルシェ718ボクスター/ケイマンGTS」。まさかの“アップサイジング”を図ったポルシェの思惑とは? 新エンジンを得た新型GTSの走りとともに、ポルトガル・エストリルより報告する。
  • トヨタが「GRヤリス」のラインナップを発表 CVT搭載モデル「RS」を追加設定 2020.6.2 自動車ニュース トヨタ自動車は2020年6月2日、「GRヤリス」のラインナップを発表した。最高出力272PSの「RZ」と「RZ“ハイパフォーマンス”」、競技向けベースモデル「RC」に加え、1.5リッター直3+CVT搭載の「RS」という全4モデルを2020年9月ごろに発売する予定。
ホームへ戻る