特別仕立ての「日産キューブ」2モデルで発売

2012.10.30 自動車ニュース

特別仕立ての「日産キューブ」2モデルで発売

日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは、「日産キューブ」をベースにしたカスタマイズモデル「アクシス」と「ライダー パフォーマンススペック」を、2012年10月30日に発売した。

今回発売された「アクシス」は、2012年10月30日にマイナーチェンジした「日産キューブ」の「15X」「15X FOUR」がベース。
エクステリアは専用のグリルやバンパーなどでドレスアップされ、インテリアもベージュの専用本革シートや本革巻きステアリングホイール、めっきのインナードアハンドルなどで飾られる。
オプションで、ビターショコラカラーのアクセントが入った専用16インチアルミホイールも設定される。

価格は、「15X アクシス」が179万5500円で「15X FOUR アクシス」が202万3350円。いずれもベースモデルの26万2500円高となる。

「ライダー パフォーマンススペック」は、「キューブ 15X」(FF車)のカスタマイズモデル「ライダー」に、以下のようなチューニングおよび専用装備を追加することで、パフォーマンスの向上を図ったモデルだ。

・フロントサスペンションメンバーステー剛性向上
・ヤマハ製パフォーマンスダンパー(リア)
・HKS製専用スポーツマフラー&専用バンパーフィニッシャー
・専用タイヤ(ダンロップLE MANS LM703 サイズ:195/55R16)
・専用アルミペダル
・専用車速感応式電動パワーステアリング
・専用チューンドサスペンション

こちらの価格は、205万8000円。

(webCG)

「キューブ アクシス」
「キューブ アクシス」 拡大
「キューブ ライダー パフォーマンススペック」
「キューブ ライダー パフォーマンススペック」 拡大

関連キーワード:
キューブ, 日産, 自動車ニュース

日産 キューブ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産キューブ15X Vセレクション(FF/CVT)【ブリーフテスト】 2009.3.5 試乗記 ……218万4000円
    総合評価……★★★★

    3代目になった、シカクい日産車「キューブ」。相変わらずユニークな内外装は目を引くが、さて、肝心の乗り心地のほうは……?
  • 日産キューブ15G(FF/CVT)【試乗記】 2009.1.26 試乗記 日産キューブ15G(FF/CVT)
    ……237万8250円

    日本にはダメな部分もたくさんあるけれど、世界に誇れるものもあるのではないか。新型「日産キューブ」は、そんな大げさなことを考えさせてくれたのだった。
  • 第167回:新型フィットは色がイイ 2020.3.17 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第167回は「新型フィットは色がイイ」。発売以来好調の「ホンダ・フィット」に試乗! 柴犬顔の印象は? ライバル車でもある、かつての愛車「トヨタ・アクア」との比較を交えながら、デザインや走りをジャッジする。
  • 日産キューブキュービック 15M(FF/CVT)【ブリーフテスト】 2005.7.20 試乗記 ……204万8650円
    総合評価……★★★★

    大ヒットコンパクト「日産キューブ」シリーズ。3列シート版「キュービック」や1.5リッターモデルとバリエーションも増えた。街でよくみる“売れ筋モデル”キュービックの1.5リッターモデルに乗った。


  • 第169回:「僕のはまっすぐ走りました」 2020.3.31 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第169回は「僕のはまっすぐ走りました」。「フェラーリ348」はまっすぐ走らないという筆者の持論に、異議を唱える若者が現れた。果たして、重大な欠陥は過去のものなのか? 新旧オーナーが激論する!
ホームへ戻る