「カングー」にチョコレート色の限定車が登場

2012.11.27 自動車ニュース

「ルノー・カングー」にパティシエとのコラボによるチョコレート色の特別仕様車が登場

ルノー・ジャポンは2012年11月26日、フランスの著名なパティシエ、ピエール・エルメの新ブランド「キャレマン ショコラ」とコラボレーションし、特別仕様車の「ルノー・カングー ショコラ」を発表した。2012年11月26日から12月25日までの期間限定で、30台を販売する。

今回の特別仕様車は、「キャレマン ショコラ(仏語で「チョコレート尽くし」の意)」というテーマのもとに、「カングー イマージュ」の内外装をコーディネートしたものだ。

外観では「マロン ショコラM(メタリック)」のボディーカラーに合わせ、従来は黒のサイドアンダーミラーをショコラカラーにペイント。リアゲートには「Carrement Chocolat(キャレマン ショコラ)」の専用デカールがあしらわれる。

一方インテリアでは、シフトブーツやドアノブ、アームレスト、3連オーバーヘッドボックス、ナビゲーションフェイスパネルなどをショコラカラーでコーディネート。2DINのSDナビゲーションシステム(パイオニア AV1C−MRZ05II)も装備される。

価格はベース車から据え置きの244万8000円。

(webCG)

「ルノー・カングー ショコラ」
「ルノー・カングー ショコラ」 拡大

「カングー」にチョコレート色の限定車が登場の画像 拡大

「カングー」にチョコレート色の限定車が登場の画像 拡大
テールゲートに飾られた専用デカール。ルノーとピエール・エルメは2012年のパリショーのパーティーにすべてチョコレートで作られた新型「ルーテシア」を展示するなど、ユニークなコラボを続けている。
テールゲートに飾られた専用デカール。ルノーとピエール・エルメは2012年のパリショーのパーティーにすべてチョコレートで作られた新型「ルーテシア」を展示するなど、ユニークなコラボを続けている。
拡大

関連キーワード:
カングー, ルノー, 自動車ニュース

ルノー カングー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「ルノー カングー ジャンボリー2019」の会場から 2019.6.4 画像・写真 2019年5月26日、「ルノー カングー ジャンボリー2019」が山梨・山中湖村の山中湖交流プラザ「きらら」で開催された。第11回となる今回は、過去最大となる1714台もの「カングー」が全国から集結。当日の模様を写真で紹介する。
  • 「ルノー カングージャンボリー2018」の会場から 2018.5.15 画像・写真 2018年5月14日に行われた、「ルノー・カングー」のファンミーティングであるカングー ジャンボリー。10周年を迎えた記念すべきイベントの様子を、写真とともにリポートする。
  • ルノー・カングー ゼンEDC(FF/6AT)【試乗記】 2016.9.2 試乗記 「ルノー・カングー」に、1.2リッター直噴ターボエンジンとデュアルクラッチ式6段ATを搭載した新グレード「ゼンEDC」が登場。フランスの知日家エンジニアが取りまとめたという“日本向けカングー”の乗り味とは?
  • ルノー・カングー ゼンEDC(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.17 試乗記 日本でも根強い人気を誇る「ルノー・カングー」に、1.2リッター直噴ターボエンジンとデュアルクラッチ式ATを組み合わせた「ゼンEDC」が登場。新たなパワートレインと、カングーならではのふんわりとした走り心地のマッチングやいかに?
  • ルノー・カングー ゼン(FF/6MT)【試乗記】 2014.6.19 試乗記 日本のルノーの半分を占める人気モデル「カングー」に1.2リッターターボエンジンと6段MT搭載の新グレードが追加設定。マニアが注目する(?)新パワートレインの魅力を味わった。
ホームへ戻る