【ロンドンショー2006】4代目の新型「オペル・コルサ」、クライスラーの“ちょっと不明”なFFサルーン』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フランクフルトショー2015の会場から(その20) 2015.9.23 画像・写真 オペルはフランクフルトモーターショー(開催期間は9月15日~27日。一般公開は9月19日から)で新型「アストラ」を発表した。復活したドイツのブランド、ボルクヴァルトのクロスオーバーモデル「BX7」とともに画像で紹介する。
  • トヨタ・スープラRZ(FR/8AT)/スープラSZ-R(FR/8AT)/スープラSZ(FR/8AT)【試乗記】 2019.5.31 試乗記 トヨタが建設を進めている新たな研究開発施設「トヨタテクニカルセンター下山」を舞台に、新型「スープラ」の3グレードを比較試乗。各モデルの特徴を探るとともに、「ニュルを模した」といわれるテストコースがこれからのクルマづくりにおいて担う役割に、思いをはせた。
  • ボルボXC90 D5 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2019.5.24 試乗記 「ボルボXC90」のクリーンディーゼル搭載車は、ガソリン車やPHVも選べるXC90において、今後メインになると期待されるモデル。その乗り味を確かめるべく、初夏を迎えた山形・庄内平野を中心にステアリングを握った。
  • トライアンフ・スクランブラー1200 XE(MR/6MT)【レビュー】 2019.5.23 試乗記 クラシカルなスタイリングと本気のオフロード性能を併せ持つ「トライアンフ・スクランブラー1200XE」。870mmという高いシート高が気になるところだが、実際に乗ってみると、「それでも欲しい」と思わせる魅力にあふれた一台に仕上がっていた。
  • オペル・ヴィータ スポーツ【試乗記】 2002.8.16 試乗記 オペル・ヴィータ スポーツ

    2002年モデルから導入された1.2リッターの最廉価ニューヴィータ。「イージートロニック」を搭載するスポーティモデルに、自動車ジャーナリストの下野康史が試乗した。
    会員コンテンツ「Contributions」より再録。


ホームへ戻る