ニューヨークショー2018(ボルボ)

2018.04.06 画像・写真

2018年のニューヨークモーターショーで、ボルボはコンパクトSUV「XC40」の新たな最上級グレード「インスクリプション」や、ミドルサイズワゴンの「V60」などを展示した。その姿を写真で紹介する。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボV60クロスカントリー 2018.9.26 画像・写真 本格ワゴンに高い悪路走破性能をプラスした新型「ボルボV60クロスカントリー」が登場。「V60」より最低地上高は75mm高められており、標準で4WDシステムやヒルディセントコントロールなどが採用されている。新しい万能ワゴンの姿を写真で紹介する。
  • ボルボが多くのモデルの希望小売価格を改定 2020年1月1日より新価格を適用 2019.12.2 自動車ニュース ボルボ・カー・ジャパンは2019年12月2日、取り扱い車種の希望小売価格を改定すると発表した。対象となるのは「XC40」と「S60」を除く全モデルで、2020年1月1日より値上げされた新価格が適用される。
  • ボルボXC90 D5 AWDインスクリプション/V60クロスカントリーT5 AWDプロ【試乗記】 2019.7.15 試乗記 ボルボ車のパフォーマンスを高めるというディーラーオプション「ポールスターパフォーマンスソフトウエア」をご存じだろうか。新車装着のみならず、既販車への搭載も可能なこのシステムの効能を、装着車と非装着車を同時に試乗して確かめた。
  • 「ボルボV60クロスカントリー」の安全装備がレベルアップ 2019.6.11 自動車ニュース ボルボ・カー・ジャパンは2019年6月11日、クロスオーバー「V60クロスカントリー」の一部仕様を変更し、同日、販売を開始した。「BLIS」や「パイロットアシスト」といった運転支援システムの機能が従来よりも強化されている。
  • ボルボV60クロスカントリーT5 AWDプロ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.6.12 試乗記 スタイリッシュなワゴンボディーに、頼もしい悪路走破性能をプラスした「ボルボV60クロスカントリー」。スポーティーでクール、かつオーセンティックなワゴンとしての資質も備えた万能車を、リポーターがすんなりと受け入れられなかった理由とは?
ホームへ戻る