カンナム・ライカー ラリーエディション(MR/CVT)【レビュー】』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「カンナム・スパイダーRT」がフルモデルチェンジ 高いツアラー性能が自慢の三輪モーターサイクル 2020.5.28 自動車ニュース BRPジャパンが新型「カンナム・スパイダーRT」を発売。カナダのBRPが手がける三輪モーターサイクルで、今回の新型では運動性能やライダーの快適性を高めるべくシートポジションを変更。サスペンションの最適化により運動性能の向上も図っている。
  • ホンダ・フィット ホーム(FF/CVT)【試乗記】 2020.5.4 試乗記 “心地よさ”をキーワードに開発されたという新型「ホンダ・フィット」。ホンダが満を持して投入したこのモデルは、意外にもフランス車のような趣を感じさせるクルマに仕上がっていた。4代目に進化したユーティリティー系コンパクトの出来栄えを報告する。
  • BMWが「6シリーズ グランツーリスモ」のマイナーチェンジモデルを発表 2020.5.29 自動車ニュース 独BMWは2020年5月27日(現地時間)、「BMW 6シリーズ グランツーリスモ」のマイナーチェンジモデルを発表した。フロントグリルを大型化し細目のヘッドランプを採用するなど、最新のBMW車に共通するデザインコンセプトを用いている。
  • BMW M235i xDriveグランクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.5.29 試乗記 「2シリーズ グランクーペ」は、前輪駆動プラットフォームをベースに開発されたBMW初のコンパクト4ドアクーペ。最高出力306PSを誇るパワーユニットと4WDを組み合わせた「M235i xDrive」に試乗し、その出来栄えを確かめた。
  • ベントレー・フライングスパー(4WD/8AT)【試乗記】 2020.5.25 試乗記 ベントレーの新たな旗艦モデルの座を担う、新型「フライングスパー」が日本上陸。最新のテクノロジーを惜しみなく投入して開発された、ラグジュアリースポーツサルーンの仕上がりをテストする。
ホームへ戻る