マクラーレン・アルトゥーラ

2021.04.13 画像・写真

マクラーレン・オートモーティブは2021年4月13日、東京・竹芝において「マクラーレン・アルトゥーラ」の実車を日本で初披露した。アルトゥーラは、マクラーレンの市販量産モデルでは初となる3リッターV6ツインターボエンジンに電動モーターを組み合わせた「ハイパフォーマンス・ハイブリッド」パワートレインを搭載。V6ツインターボエンジンは最高出力585PS、最大トルク585N・m、モーターは同95PS、同225N・mを発生し、システム最高出力は680PS、同最大トルク720N・mを誇る。同車のイメージカラーである「フラックスグリーン」の外装色をまとったアルトゥーラの姿を写真で紹介する。

◆関連ニュース:マクラーレンの新型スポーツモデル「アルトゥーラ」が日本上陸

マクラーレン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マクラーレン・アルトゥーラ 2021.2.17 画像・写真 英マクラーレン・オートモーティブは2021年2月17日(現地時間)、新型ハイブリッドスポーツモデル「Artura(アルトゥーラ)」を発表した。システム出力680PSを誇る、外部充電が可能なハイブリッドパワートレインを搭載したアルトゥーラの姿を写真で詳しく紹介する。
  • マクラーレンの新型スポーツモデル「アルトゥーラ」が日本上陸 2021.4.13 自動車ニュース マクラーレン・オートモーティブは2021年4月13日、新型ハイブリッドスポーツモデル「Artura(アルトゥーラ)」の実車を日本で初披露した。マクラーレン初のV6ターボエンジン+電動モーターのハイブリッドパワートレインを搭載している。
  • フェラーリが「812コンペティツィオーネ」を発表 V12エンジン搭載のリミテッドモデル 2021.5.6 自動車ニュース フェラーリが「812コンペティツィオーネ」と、そのオープントップモデルである「812コンペティツィオーネA」を発表。「812スーパーファスト」をベースに動力性能を高めた限定モデルで、フィオラノサーキットでのラップタイムは1分20秒とアナウンスされている。
  • 「ミツオカ・バディ」の発売日が決定 いよいよ生産スタート 2021.4.28 自動車ニュース 光岡自動車は2021年4月28日、新型車「Buddy(バディ)」の発売日を同年6月24日に決定し、ラインオフに向けて生産を開始したと発表した。また、同社の公式YouTubeチャンネルでは、生産開始イメージムービーの配信をスタートしている。
  • フェラーリがV12エンジン搭載のスペシャルモデル発表を予告 2021.4.22 自動車ニュース 伊フェラーリは2021年4月21日(現地時間)、「812スーパーファスト」をベースとした新たなスペシャルモデルを5月5日にワールドプレミアすると発表し、写真を先行公開した。
ホームへ戻る